[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 韓国の21歳チョンが6大会連続8強進出、新星に称賛相次ぐ「テニス界に輝かしい未来」

韓国の21歳チョンが6大会連続8強進出、新星に称賛相次ぐ「テニス界に輝かしい未来」

テニスのマイアミオープンは27日(日本時間28日)、男子シングルス4回戦を行い、世界ランク23位のチョン・ヒョン(韓国)が同80位のジョアン・ソウサ(ポルトガル)を6-4、6-3のストレートで下し、大会初のベスト8進出を決めた。ATP公式中継サイト「テニスTV」は勝利の瞬間を動画付きで紹介し話題を集めている。

チョン・ヒョン【写真:Getty Images】
チョン・ヒョン【写真:Getty Images】

ソウサ破り6大会連続での8強進出、世界ランクもアジアNO1の新星の勢いが止まらない

 テニスのマイアミオープンは27日(日本時間28日)、男子シングルス4回戦を行い、世界ランク23位のチョン・ヒョン(韓国)が同80位のジョアン・ソウサ(ポルトガル)を6-4、6-3のストレートで下し、大会初のベスト8進出を決めた。ATP公式中継サイト「テニスTV」は勝利の瞬間を動画付きで紹介し話題を集めている。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 韓国の新星の勢いが止まらない。第2セット、5-3とリードしてのマッチポイントだ。左右に激しく振られながらも、懸命に食らいつくチョン。じわじわと形成を逆転し、最後は強烈なバックハンドをオン・ザ・ラインに決め相手を追い込むと、ソウサのリターンはアウト。準々決勝進出を決めると、白い歯をのぞかせ、トレードマークの白い眼鏡の奥の目じりも下げた。

 この「テニスTV」の動画を引用する形で、チョンは自身のツイッターを更新。「今日勝利を収めることができてとてもハッピーだ。マイアミ・オープンで準々決勝進出を果たした瞬間だ」と喜びをつづると、ファンも返信欄で続々と称賛を送っている。

「このまま順調に行けば、年内で世界ランクトップ10入りだ!」
「テニス界に輝かしい未来を照らしている」
「スーパー・チョン!」
「これぞ快進撃」
「もはや世界屈指の選手であることは言うまでもない」

 チョンは1月の全豪オープンで韓国勢初の4大大会4強入りを果たすなど今季大躍進する21歳。世界ランクを23位まで上げ、錦織圭(日清食品)を抜いてアジア勢のトップに立っていた。これで1月のオークランドオープンからツアー6大会連続の8強進出。安定感も群を抜いている。

 準々決勝の相手は世界ランク17位のジョン・イスナー(米国)。この快進撃はどこまで続くのか。

1 2
DAZN(ダゾーン)|スポーツを観よう! ライブも見逃した試合も いつでも、どこでも
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー