[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

全米王者撃破の錦織を海外メディアも称賛「相手を支配」「最高3位締めも」

世界ランキング5位の錦織圭(日清食品)が14日に挑んだATPツアー・ファイナル1次リーグ初戦で、同3位で全米オープン王者のスタン・ワウリンカ(スイス)を6-2、6-3のストレートで下した。

20161115_nishikori

ツアー・ファイナル初戦でワウリンカにストレート勝ち

 世界ランキング5位の錦織圭(日清食品)が14日に挑んだATPツアー・ファイナル1次リーグ初戦で、同3位で全米オープン王者のスタン・ワウリンカ(スイス)を6-2、6-3のストレートで下した。世界トップ選手が集う今季最終戦の結果を海外メディアも速報。初戦を勝利した錦織について「全米オープンのリベンジを果たした」、「ワウリンカを支配した」と称賛している。

 米CNN電子版は「ATPツアー・ファイナル ケイ・ニシコリがスタン・ワウリンカを撃破」と特集。記事では錦織が9月の全米オープン4強でワウリンカに敗れていたことを紹介。前回は第1セットを先取後に逆転負けを喫していたことをレポートし、その雪辱を果たした一戦を「(錦織は)リードを明け渡したりしなかった」と伝えた。

 英地元紙「デイリー・ミラー」電子版も「ケイ・ニシコリがATPワールドツアー・ファイナルでワウリンカをストレートで一蹴」と特集。記事では「USオープンの4強進出者のニシコリは準決勝での敗北のリベンジを果たし、ATPランキングでキャリア最高の3位で今年を締めくくる可能性が出てきた」とレポートしている。

 フランス地元紙「レキップ」も「ニシコリがスタン・ワウリンカを支配する」と特集を組み、「ワウリンカはケイ・ニシコリとのグループ初戦で2セット、1時間7分!で一掃された」とレポート。わずか67分での勝利に驚きを隠せない様子だった。

【了】

ジ・アンサー編集部●文 text by The Answer

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Imagesプロ野球徹底ライブ中継&見逃し配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集