[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

川崎J1連覇 号泣するFW旗手怜央の姿に反響「もらい泣きしそう」「レオの涙はくる」

サッカーJ1リーグ第34節が3日に行われ、川崎フロンターレが浦和レッズと1-1で引き分け。2位の横浜F・マリノスがガンバ大阪に0-1で敗れたため、川崎のリーグ2連覇が決まった。スポーツチャンネル「DAZN」は、試合後に優勝決定を知った川崎イレブンの様子を公式ツイッターで公開。FW旗手怜央が涙するシーンには「もらい泣きしそうになった」「よく頑張った」などとコメントが書き込まれている。

川崎フロンターレの旗手怜央【写真:Getty Images】
川崎フロンターレの旗手怜央【写真:Getty Images】

川崎がJ1で2連覇達成

 サッカーJ1リーグ第34節が3日に行われ、川崎フロンターレが浦和レッズと1-1で引き分け。2位の横浜F・マリノスがガンバ大阪に0-1で敗れたため、川崎のリーグ2連覇が決まった。スポーツチャンネル「DAZN」は、試合後に優勝決定を知った川崎イレブンの様子を公式ツイッターで公開。FW旗手怜央が涙するシーンには「もらい泣きしそうになった」「よく頑張った」などとコメントが書き込まれている。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 等々力陸上競技場が歓喜に包まれた。1-1で引き分けた川崎。マリノスが敗れればV2が決まるため、試合後は別会場の結果を待っていた。ピッチ上に優勝の情報が伝わると、選手は歓喜。旗手は感極まり、人目をはばからず涙した。サポーターから歓声を浴びながら、メンバーは輪を作り、飛び跳ねて互いを称えた。

 実際の映像を「DAZN」公式ツイッターが公開。「川崎フロンターレ 優勝決定の瞬間」「選手たちが肩を組み、4度目の優勝を喜び合う!! #旗手怜央は感極まって涙を流す」などと文面で伝えた。

 ファンからは「ココ5年で4回目で2年連続の優勝」「おめでとう」などと祝福のコメントが寄せられたほか、涙した旗手について「旗手の涙にもらい泣きしそうになった笑」「レオくんの涙はくる、、」「レオ、本当によく頑張ったぞ」などと反響が寄せられていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集