[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

体操・橋本大輝、初Vへ床2位発進 “内村超え”の最年少Vで五輪と個人総合2冠なるか

体操の世界選手権は22日、福岡・北九州市立総合体育館で男子個人総合決勝が行われ、東京五輪個人総合&鉄棒2冠の橋本大輝(順大)が最初の床運動14.833点で2位発進した。20歳2か月での世界体操Vとなれば、09年内村航平(ジョイカル)の20歳9か月を超える日本人最年少。“内村超え”で五輪との2冠を達成できるか注目が集まる。

橋本大輝【写真:アフロスポーツ】
橋本大輝【写真:アフロスポーツ】

世界体操男子個人総合

 体操の世界選手権は22日、福岡・北九州市立総合体育館で男子個人総合決勝が行われ、東京五輪個人総合&鉄棒2冠の橋本大輝(順大)が最初の床運動14.833点で2位発進した。20歳2か月での世界体操Vとなれば、09年内村航平(ジョイカル)の20歳9か月を超える日本人最年少。“内村超え”で五輪との2冠を達成できるか注目が集まる。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 橋本は大きなミスもなく、演技を終えた。会場のファンは拍手で後押し。最後の着地も落ち着いて決め、両拳を突き上げた。予選2位の21歳・張博恒(中国)が最大のライバルとなる。橋本と同じ組で演技し、床運動は14.883点の首位でスタートした。

 橋本は19歳で臨んだ東京五輪では、史上最年少で個人総合金メダリストになり、鉄棒も制した。8月7日に誕生日を迎え、20日の予選で個人総合首位発進。金メダルを獲得した東京五輪の決勝スコア88.465点に迫る88.040点だった。種目別の鉄棒、床運動、鞍馬、平行棒でも決勝に進出。24日の種目別決勝では、鉄棒で内村と初の直接対決となる。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集