[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平vsゲレーロJr.は「見ていて楽しい」 敵将も興奮「いつか良いものを見たと…」

米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は12日(日本時間13日)、本拠地・ブルージェイズ戦に「1番・投手」で二刀流出場。6回3安打2失点、6奪三振と好投し、今季7勝目を手にした。防御率は2.93。4回にはMVPを争うライバル、ブラディミール・ゲレーロJr.内野手をスライダーで空振り三振に切って取った。注目の対決に、ブルージェイズのモントーヨ監督も「見ていて楽しいものだ」と振り返っている。

1回に二塁打を放ち、一塁を回るエンゼルスの大谷翔平と一塁手のブラディミール・ゲレーロJr.【写真:AP】
1回に二塁打を放ち、一塁を回るエンゼルスの大谷翔平と一塁手のブラディミール・ゲレーロJr.【写真:AP】

ブルージェイズのモントーヨ監督「2人の男がMVPを争っている」

 米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は12日(日本時間13日)、本拠地・ブルージェイズ戦に「1番・投手」で二刀流出場。6回3安打2失点、6奪三振と好投し、今季7勝目を手にした。防御率は2.93。4回にはMVPを争うライバル、ブラディミール・ゲレーロJr.内野手をスライダーで空振り三振に切って取った。注目の対決に、ブルージェイズのモントーヨ監督も「見ていて楽しいものだ」と振り返っている。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 11月6日オープン、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」とは

 投手としてのゲレーロJr.との2度目の対決は大谷に軍配だ。4回1死二塁でこの日2度目の対戦。カウント2-2と追い込むと、決め球に選んだのはスライダー。手元で曲げ、外角ギリギリに制球。ライバルのバットに空を切らせた。

 第1打席は左前打。第3打席は四球だった。MVPを争うライバル対決に注目したモントーヨ監督のコメントを伝えているのは、カナダのスポーツ専門局「スポーツネット」公式ツイッターだった。

「正直言って、ブラッディーはいま少し苦しんでいる。そのことは分かっていることだしOKだ」とまずはゲレーロJr.の状態について言及。その上で2人の対決については「見ていて楽しいものだ。2人の男がMVPを争っている。いつか良いものを見たと思えることになるだろう」と話している。

 大谷とゲレーロJr.はホームラン、打点のタイトルを争っている。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集