[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

打者・大谷翔平は「40本打てる」 668本塁打レジェンドは将来の“打者専念”を推奨

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は、ここまで打者として14本塁打を放ち、投手としても6試合に投げて防御率2.37と能力を発揮している。二刀流について、今季途中まで同僚だったドジャースの大打者アルバート・プホルスは「彼なら40本打てる」と打撃を絶賛したという。米メディアが報じている。

エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

元同僚のプホルスが大谷の打力を称賛

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は、ここまで打者として14本塁打を放ち、投手としても6試合に投げて防御率2.37と能力を発揮している。二刀流について、今季途中まで同僚だったドジャースの大打者アルバート・プホルスは「彼なら40本打てる」と打撃を絶賛したという。米メディアが報じている。

【特集】日本女子トップスイマーが泳ぐ意味 「次世代に一つの道を見せられたら」 / 競泳・大橋悠依選手インタビュー(GROWINGへ)

 大谷は現在、本塁打ランクでア・リーグ2位タイ。17日(日本時間18日)のインディアンス戦では高めの完全なボール球をお構いなしに強振し、豪快な13号3ランを放つなどパワーも見せつけている。走塁での俊足や、投手としての能力にも注目が集まっているが、歴代5位の通算668本塁打を放っているプホルスはその打力を認めているようだ。

 米紙「USAトゥデー」によると、プホルスは「俺は打者の彼を見たい。彼なら40本打てる」と打者・大谷の可能性について言及。一方で「しかし、マウンドに上がれば怪我をする可能性があるんだ」と二刀流の故障リスクについても語っている。

 記事には「プホルスは、ショウヘイ・オオタニが(将来的には)打者に専念すべきであると考えている」とも記載。2018年から大谷と同僚だったプホルスは、今年5月に戦力外となってエンゼルスを退団。ドジャースに加入し、20日(同21日)のダイヤモンドバックス戦で移籍後初となる今季6号2ランを放っている。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集