[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ユーバーレーベン、ソダシら破るG1初制覇に海外称賛「ゴールドシップの子が重賞優勝」

競馬の牝馬クラシック第2弾「第82回オークス」(G1・芝2400メートル)が23日、東京競馬場で行われ、3番人気のユーバーレーベン(牝3、美浦・手塚)がG1初制覇を成し遂げた。無敗の白毛馬ソダシ(牝3、栗東・須貝)も出走していたことで海外メディアからも注目されていたようで、「ソダシじゃない!」「ゴールドシップの子が初の重賞優勝」などと報じられている。

ユーバーレーベンがG1初制覇を成し遂げた(画像はイメージです)
ユーバーレーベンがG1初制覇を成し遂げた(画像はイメージです)

第82回オークスは3番人気のユーバーレーベンが勝利

 競馬の牝馬クラシック第2弾「第82回オークス」(G1・芝2400メートル)が23日、東京競馬場で行われ、3番人気のユーバーレーベン(牝3、美浦・手塚)がG1初制覇を成し遂げた。無敗の白毛馬ソダシ(牝3、栗東・須貝)も出走していたことで海外メディアからも注目されていたようで、「ソダシじゃない!」「ゴールドシップの子が初の重賞優勝」などと報じられている。

【特集】日本女子トップスイマーが泳ぐ意味 「次世代に一つの道を見せられたら」 / 競泳・大橋悠依選手インタビュー(GROWINGへ)

 大舞台で見事な勝利をつかんだ。レースは一団となって最後の直線に入る。クールキャットが逃げる中、ソダシも虎視眈々と先頭を狙っている。混戦の中、残り200メートル付近で外から一頭抜け出した。ユーバーレーベンだ。ソダシらが失速する中、勢いを保って1馬身差でゴールイン。見事なG1制覇に、騎手のデムーロは左手を口に付けて喜びを表現した。

 注目されたソダシは8着。見事に勝利したユーバーレーベンには、海外メディアからも称賛が送られている。英専門メディア「アット・ザ・レーシーズ」公式ツイッターは実際の映像を投稿するとともに「ソダシじゃない! デムーロとユーバーレーベンが日本のオークスでゴールドシップに初のG1優勝をもたらす」と文面につづった。

 また米国の専門誌「ブラッドホース」は「ユーバーレーベン、日本オークスで重賞初制覇 白毛の牝馬ソダシは8位で初の敗北」との見出しで記事を掲載。「ゴールドシップの子であるユーバーレーベンは初の重賞優勝」「G1連勝中だったクロフネのソダシは、6戦目にして初の敗北を喫した」と紹介していた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集