[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平は打たれない 防御率、奪三振率と並ぶ…MLB公式が「驚異的」と注目した数字は?

2度の登板で被安打は3、長打はゼロ

 さらに大谷はこの日、13の空振りを奪ったが、そのうち7つがスプリット、直球が4つ、カーブとスライダーが1つずつだったと振り返っている。

【特集】日本女子トップスイマーが泳ぐ意味 「次世代に一つの道を見せられたら」 / 競泳・大橋悠依選手インタビュー(GROWINGへ)

 前回の登板は、4日(日本時間5日)のホワイトソックス戦。メジャー118年ぶりとなる「2番・投手」で出場し、4回2/3で2安打3失点(自責1)、7奪三振だった。

 記事では「オオタニは今季の2試合で防御率1.04、14奪三振、長打はまだ1本も許していないという驚異的な数字を残しているが、11個も四球を出している」と高い奪三振率(14.5)や、長打を許していないことを称賛する一方で、2試合で11四球と制球に苦しむ現状も伝えている。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集