[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

近鉄の新人フィフィタ、下克上達成に手応え 代表入りへ気勢「フィジカルで絶対負けない意識」

ラグビー・トップリーグ(TL)のプレーオフトーナメントは18日、2会場で1回戦が行われ、東京・秩父宮ラグビー場ではトップチャレンジリーグ(TCL)2位の近鉄が31-21でTLレッドカンファレンス8位の宗像サニックスに勝利した。近鉄は日本代表候補にも選出されている22歳のCTBシオサイア・フィフィタが先発出場。初めてのTLチームとの対戦を終え「コミュニケーションの部分は(以前より)良くなったと思う」と振り返った。

近鉄のCTBシオサイア・フィフィタ【写真:中戸川知世】
近鉄のCTBシオサイア・フィフィタ【写真:中戸川知世】

トップリーグ・プレーオフトーナメント1回戦

 ラグビー・トップリーグ(TL)のプレーオフトーナメントは18日、2会場で1回戦が行われ、東京・秩父宮ラグビー場ではトップチャレンジリーグ(TCL)2位の近鉄が31-21でTLレッドカンファレンス8位の宗像サニックスに勝利した。近鉄は日本代表候補にも選出されている22歳のCTBシオサイア・フィフィタが先発出場。初めてのTLチームとの対戦を終え「コミュニケーションの部分は(以前より)良くなったと思う」と振り返った。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 昨年度の全国大学選手権で天理大を初優勝に導いたフィフィタ。12日に発表された日本代表候補52名の中にも選ばれた期待の新人は、7点ビハインドの前半18分に右サイドで相手を引きつけながらもFB竹田宜純へパス。これがFLツポウ テビタへと渡り、反撃のトライが決まった。ここから近鉄は逆転。TLチームとの対戦で“下剋上”での勝利に貢献した。

 試合後のオンライン会見に参加したフィフィタは「僕にとっては初めてのTLチームとの試合。タフな試合の中で、自分の強みが通用するか楽しみにしてきた。ミスもあったが、仲間たちがカバーしてくれた」と振り返った。

 3日にTCL優勝決定戦の豊田自動織機戦に出場。今回の宗像サニックス戦が社会人2戦目だった。「前の試合に比べたら、成長はしているんじゃないかと思う」と語る22歳は、ディフェンス時の手応えを掴んだようだ。「コミュニケーションの部分は1つの課題としてずっとやってきて、完璧というか、良くなったと思う。しっかり成長していきたい」と話した。

 25日の2回戦では、優勝候補パナソニックと激突する。日本代表入りのためには、今後の活躍が重要となって来るが「アタックだけじゃ多分入れない。ディフェンスもしっかりして、フィジカルとかで絶対負けないように。それを意識しています」と意気込んだ。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集