[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

191cmカリーが宙を舞う 美アリウープに米ファン魅了「小さい男が飛んだ」「凄いな」

米プロバスケットボール(NBA)のオールスター戦が7日(日本時間8日)にジョージア州アトランタで開催され「チーム・レブロン」が170-150で「チーム・デュラント」に勝利した。数々のスーパープレーが飛び出す中で、見るものの度肝を抜いたプレーの1つがステフィン・カリー(ウォリアーズ)が決めたアリウープだ。ウォリアーズが公式SNSで動画を公開すると、「小さい男が飛んだ」「彼をダンクコンテストに」など米ファンを酔わせている。

NBAオールスターで32得点をマークしたウォリアーズのステフィン・カリー【写真:AP】
NBAオールスターで32得点をマークしたウォリアーズのステフィン・カリー【写真:AP】

屈指のシューターがダンクでも魅了

 米プロバスケットボール(NBA)のオールスター戦が7日(日本時間8日)にジョージア州アトランタで開催され「チーム・レブロン」が170-150で「チーム・デュラント」に勝利した。数々のスーパープレーが飛び出す中で、見るものの度肝を抜いたプレーの1つがステフィン・カリー(ウォリアーズ)が決めたアリウープだ。ウォリアーズが公式SNSで動画を公開すると、「小さい男が飛んだ」「彼をダンクコンテストに」など米ファンを酔わせている。

【特集】心を一つにつかんだ銀メダル 栄光に続くチームビルディングとは / バスケットボール・髙田真希選手インタビュー(GROWINGへ)

 NBA屈指のシューターが、ダンクでも魅せた。第2クオーター(Q)残り1分、クリス・ポール(サンズ)からのパスに跳び上がったカリーは、空中でボールを掴むとそのまま両手でリングに叩き込んだ。豪快なアリウープを決め、そのまま片手でぶら下がるカリー。身長191センチとNBAでは小柄なPGは、自らを誇示するように右手をあげていた。

 カリーが決めたアリウープをウォリアーズの公式SNSが動画付きで公開。「ステフをダンクコンテストに出すには遅すぎた?」との文面で投稿すると、米ファンからは多数の称賛コメントが集まっている。

「ステフは国宝!」
「小さい男が飛んだ」
「凄いかっこいい」
「凄いな」
「カリーの凄さを見よ」
「クレイジー・ダンク」
「史上最高のダンク」
「彼をダンクコンテストに」
「今まで見た中で1番熱いシーン」

 カリーはこの日、ハーフコートショットを決めるなど8本の3ポイントを決めるなど32得点。MVPこそ35得点をマークしたヤニス・アデトクンボ(バックス)に譲ったが、その存在感はやはり際立っていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集