[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

親日の八村同僚、今度はサムライブルー10番で会場入り ファン興奮「シンジカガワ」

米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズは4日(日本時間5日)、クリッパーズと対戦。試合に備えて会場入りする選手の様子をウィザーズ公式が写真で公開しているが、親日家として知られるロビン・ロペスは、背番号10の“サムライブルー”ユニホームで登場した。日本のファンからは「シンジカガワ」「でた! 日本代表」などと反響が寄せられている。

ウィザーズのロビン・ロペス【写真:Getty Images】
ウィザーズのロビン・ロペス【写真:Getty Images】

2月に続いて日本代表ユニをまとった姿を披露

 米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズは4日(日本時間5日)、クリッパーズと対戦。試合に備えて会場入りする選手の様子をウィザーズ公式が写真で公開しているが、親日家として知られるロビン・ロペスは、背番号10の“サムライブルー”ユニホームで登場した。日本のファンからは「シンジカガワ」「でた! 日本代表」などと反響が寄せられている。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 今度は背番号10で登場だ。スマホと書籍を手に歩くロペスがまとっているのは“サムライブルー”日本代表の青いレプリカユニホームだ。身長213センチの体にまとった一着は、左胸に日本の国旗も刻まれている。キャップにはシアトルマリナーズのロゴが入り、左腕には逞しく血管が浮き出ている。

 2月にも背番号18のレプリカユニホームをまとって登場し、試合後には本田圭佑について語っていたロペス。実際の写真を、ウィザーズの日本語版公式ツイッター、インスタグラムがそれぞれ公開。文面では「日本代表のロビン・ロペス選手がアリーナ入りです」などと紹介されている。

 日本のファンからは「どれだけ日本リスペクトしてくれてんだー」「でた! 日本代表」「シンジカガワー」「似合いすぎです」「JFAはロペスにユニ送ってあげて!」「何枚持ってんの笑」「ヘディングで負け知らずそう」などと反響が寄せられている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集