[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

通算20アンダーの23歳モリカワ、ピン直撃に実況席も「Oh!」と驚いた“エース未遂”

米男子ゴルフのセントリートーナメント・オブ・チャンピオンズ第3日は9日(日本時間10日)、2位から出たケビン・モリカワ(米国)が8バーディー、ノーボギーの65で回り、通算20アンダーで1打差3位につけた。8番パー3ではピン直撃の“ホールインワン未遂”を演じ、実況席を驚かせた。

実況も驚きの一打を放ったコリン・モリカワ【写真:AP】
実況も驚きの一打を放ったコリン・モリカワ【写真:AP】

8番パー3でピン直撃の一打、米ファン「彼のアイアンはエグイ」

 米男子ゴルフのセントリートーナメント・オブ・チャンピオンズ第3日は9日(日本時間10日)、2位から出たケビン・モリカワ(米国)が8バーディー、ノーボギーの65で回り、通算20アンダーで1打差3位につけた。8番パー3ではピン直撃の“ホールインワン未遂”を演じ、実況席を驚かせた。

【PR】日本くじ史上最高額! 1等最高12億円の「MEGA BIG」でくじを楽しみながら日本のスポーツを盛り上げよう

 激しい伸ばし合いでモリカワの一打が光った。8番パー3で放ったティーショットはグリーン左に位置するピンに向かって一直線。すると「ガシャン!」という音を立て、ダイレクトに直撃した。跳ね返ったボールはカップに落ちず、惜しくも“ホールインワン未遂”に。しかし、1.5メートルのパットを沈め、このホールをバーティーとした。

 実際のシーンをPGAツアーの公式ツイッター、インスタグラムが公開。ファンからは「なんてスイングだ」「オーマイガー」「彼は普通じゃない」「すげぇぇぇ」「彼のアイアンはエグイ」と反響を呼び、中継映像の実況席もアナウンサーと解説者が「Oh!」と声を揃えた驚きの一打となった。

 この日は8バーディー、ノーボギーで通算20アンダーに乗せたモリカワ。その上を通算21アンダーのライアン・パーマー、ハリス・イングリッシュ(ともに米国)が走る。スコアの伸ばし合いの様相を呈しているが、最終日に勝利を掴み取るのは一体、誰だ。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集