[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

新体操美女ソルダトワ、22歳の引退決断に惜別殺到「美しいだけじゃなく強い選手」

新体操で世界選手権団体2連覇したアレクサンドラ・ソルダトワ(ロシア)が引退を表明したことがロシアメディアに報じられた。自身のインスタグラムでもメッセージを投稿。実力と美貌を兼ね備えた22歳の決断に惜別の声が殺到している。

アレクサンドラ・ソルダトワ【写真:Getty Images】
アレクサンドラ・ソルダトワ【写真:Getty Images】

驚異の開脚画像で度々話題に、SNSで報告「新しいステージに行くことを祝って」

 新体操で世界選手権団体2連覇したアレクサンドラ・ソルダトワ(ロシア)が引退を表明したことがロシアメディアに報じられた。自身のインスタグラムでもメッセージを投稿。実力と美貌を兼ね備えた22歳の決断に惜別の声が殺到している。

【PR】日本くじ史上最高額! 1等最高12億円の「MEGA BIG」でくじを楽しみながら日本のスポーツを盛り上げよう

 ソルダトワが自身が演技する3枚の写真とともに「今日は私にとって特別な日です! 私が人生の中で、新しいステージに行くことをお祝いしてください。この重要な決断をできたことを嬉しく思います」と報告。「私は22歳で、目の前にはたくさんの面白そうなことが広がっています。多くのゴールを設定しました。それらをぜひ達成していきたいと思っています」と第二の人生に期待を記した。

 引退を報じたロシアメディアによると、ソルダトワの引退の理由は過食症の治療のため。今後についてはこれまでと違った形で競技に携わりたいと話し、コーチなどの道も視野に入れているという。22歳の決断に対し、コメント欄では「私たちがいつもそばにいます。頑張って」「泣いています」「あなたのパフォーマンスは一生私の心の中に残るわ」「美しいだけではなくて、強い新体操選手でした」「本当に大好き」と惜別が相次いだ。

 ソルダトワは15年の世界選手権団体戦連覇に貢献。16年のリオ五輪は補欠となったが、18年春のW杯タシケント大会はフープ、ボール、クラブ、リボンの4種目で1位となり、個人総合優勝を達成していた。自身のSNSにはプライベートで180度を超えるような開脚画像を頻繁に投稿。驚異的な柔軟性でファンを驚愕させ、度々話題となっていた。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集