[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

歴史に残る失神アッパー UFCの「KO・オブ・ザ・イヤー」に米戦慄「首がポキって!」

米最大の総合格闘技「UFC」で3年前に起きた鮮烈KO劇に再び注目が集まっている。2017年の12月2日(日本時間3日)、ヘビー級マッチでフランシス・ガヌー(カメルーン)がアリスター・オーフレイム(オランダ)を真下から綺麗に顎を捉えるアッパーで失神させ、初回KO勝ち。UFCが「2017年のノックアウト・オブ・ザ・イヤー」に選出された瞬間を動画付きで公開すると、米ファンには再び戦慄が走っている。

鮮烈なKO勝利を飾ったフランシス・ガヌー【写真:Getty Images】
鮮烈なKO勝利を飾ったフランシス・ガヌー【写真:Getty Images】

2017年の12月2日、ガヌーの豪快アッパーをUFCが「歴史に残るKO」として脚光

 米最大の総合格闘技「UFC」で3年前に起きた鮮烈KO劇に再び注目が集まっている。2017年の12月2日(日本時間3日)、ヘビー級マッチでフランシス・ガヌー(カメルーン)がアリスター・オーフレイム(オランダ)を真下から綺麗に顎を捉えるアッパーで失神させ、初回KO勝ち。UFCが「2017年のノックアウト・オブ・ザ・イヤー」に選出された瞬間を動画付きで公開すると、米ファンには再び戦慄が走っている。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 一瞬で相手を葬った。1回1分30秒過ぎ。オクタゴンの中央で対峙する両者。オーフレイムがかがみこむ体勢から左のフックを放った次の瞬間だ。右のガードがガラ空きになっていたところに、ガヌーは狙いすました左アッパーを打ち抜いた。

 完璧に顎を捉え、脳を揺さぶられたオーフレイムは失神。マットに仰向けに倒れ、すかさず追撃を繰り出そうとしたガヌーだったが、レフェリーが即座に試合をストップした。鮮やかな102秒KOだった。

 衝撃から3年。UFCは公式インスタグラムで「2017年の今日…フランシス・ガヌーが歴史に残るKOをアリスター・オーフレイムに見舞った」と題して公開。“ザ・プレデター”の異名を持つ、ガヌーが演じたKOシーンに米ファンは再び戦慄を覚えている。

「クールだ」
「傑出している」
「最強」
「ヤバすぎ」
「凄いKOだ」
「首がポキってなってる!」
「このアッパーでオーフレイムの魂が体から抜けた」
「この男は恐ろしい」

 PRIDEのリングにも上がり日本でもお馴染みのオーフレイムを破ったガヌーは、次戦のヘビー級タイトルマッチで敗れるなど2連敗。以降は4連勝を飾り、5月の試合では20秒の瞬殺KOを決めている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集