[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 楽天ファンも歓喜!? あの愛され元助っ人、“殿堂級”の「忍者キャッチ」に米脚光

楽天ファンも歓喜!? あの愛され元助っ人、“殿堂級”の「忍者キャッチ」に米脚光

米大リーグの2018年の野球殿堂入り有資格者を発表し、NPBの楽天で活躍した助っ人が選出。センターの名手として知られたスターの往年のスーパープレーをMLB公式動画サイト「Cut4」が紹介し、伝説の「忍者キャッチ」が脚光を浴びている。

元楽天ジョーンズがMLB殿堂入り候補に選出、伝説のスーパープレーに再び脚光

 米大リーグの2018年の野球殿堂入り有資格者を発表し、NPBの楽天で活躍した助っ人が選出。センターの名手として知られたスターの往年のスーパープレーをMLB公式動画サイト「Cut4」が紹介し、伝説の「忍者キャッチ」が脚光を浴びている。

 栄えある殿堂入り候補に名を連ねたのは、ブレーブスなどで活躍したアンドリュー・ジョーンズだ。

 この日発表された有資格者候補33人に選出。「Cut4」では「AJ」の愛称で親しまれたスターに脚光を当て、輝かしいキャリアを振り返っている。ブレーブスで98年から10年連続でゴールドグラブ賞を受賞した守備の名手。なかでも、伝説のスーパープレー3つを動画付きで紹介し、インパクトを残したのが「忍者キャッチ」だ。

 99年9月8日のアストロズ戦の3回だった。打者が打ち上げたセンター後方への大飛球。これに反応したのが、中堅手ジョーンズだった。背番号25は打球を見上げ、背走しながら猛ダッシュ。しかし、白球はなかなか落ちてこない。そして、フェンス間際に到達した次の瞬間だった。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー