[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

米ゴルフで笑撃“クラブ投げ” 世界15位に海外注目「芸術だ」「この映像何度も見た」

米男子ゴルフ・CJカップは現地時間18日、米ネバダ州のシャドークリークGC(7527ヤード・パー72)にて最終日が行われ、ジェイソン・コクラック(米国)が通算20アンダーで優勝した。この大会の第3日、世界ランク15位のティレル・ハットン(英国)がメジャーリーガーさながらの“クラブ投げ”を披露して話題になっている。実際の動画が公開されると、海外ファンからは「芸術だ」「教科書のような美しさ」などと反響が寄せられている。

ティレル・ハットンが披露した“クラブ投げ”が話題【写真:Getty Images】
ティレル・ハットンが披露した“クラブ投げ”が話題【写真:Getty Images】

ハットンが披露した“クラブ投げ”に海外注目「これは最高だ」

 米男子ゴルフ・CJカップは現地時間18日、米ネバダ州のシャドークリークGC(7527ヤード・パー72)にて最終日が行われ、ジェイソン・コクラック(米国)が通算20アンダーで優勝した。この大会の第3日、世界ランク15位のティレル・ハットン(英国)がメジャーリーガーさながらの“クラブ投げ”を披露して話題になっている。実際の動画が公開されると、海外ファンからは「芸術だ」「教科書のような美しさ」などと反響が寄せられている。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 特大の一発を打ったかのような仕草だ。10番ホール、第2打でグリーンを狙ったハットンが驚きの動きを見せた。スイング後、なんと持っていたクラブを前方、空中に放り投げたのだ。全く予想外の出来事だったのか、実況席も「エッ」と一言。回転しながら宙を舞ったクラブはハットンの少し前方、フェアウェーに落ちた。

 実際の動画を、PGAツアー公式ツイッターが公開。文面には「バット投げという流行にティレル・ハットンが乗る」とつづっている。また、米専門メディア「ゴルフ.com」は「ハットンは数秒間フォローを続け、両手でクラブを自らの背中から投げた。2秒間空中を舞ったクラブは地面に落ちた。素晴らしいスローだった。これには実況も『エッ』と言いながら笑ってしまった」と記事で伝えている。

 実際の動画に、海外ファンからは「芸術だ」「形がきれいだ」「この映像は何度も見た」「素晴らしいね」「これは面白い」「教科書のような美しさ」「凄くスムーズ」「これは最高だ」などと反響が寄せられている。今大会は通算17アンダーで3位だったハットン。好成績とともに“クラブ投げ”でも注目されていた。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集