[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

満塁HR阻止の好プレー 新人王候補の“跳び過ぎ大ジャンプ”に米興奮「年間最高だ!」

米大リーグ・マリナーズの新人王候補が、中堅守備で“満塁ホームランキャッチ”を披露して注目を浴びている。14日(日本時間15日)のアスレチックスとのダブルヘッダー第2戦。大ジャンプで柵越えを防いだ瞬間の動画をMLB公式ツイッターが公開すると、米ファンからは「年間最優秀キャッチだ!」「彼は馬に乗ったのか?」などと反響が寄せられている。

“満塁ホームランキャッチ”を披露したカイル・ルイス【写真:AP】
“満塁ホームランキャッチ”を披露したカイル・ルイス【写真:AP】

満塁弾を阻止、マリナーズ・ルイスのフェンス際大ジャンプとは

 米大リーグ・マリナーズの新人王候補が、中堅守備で“満塁ホームランキャッチ”を披露して注目を浴びている。14日(日本時間15日)のアスレチックスとのダブルヘッダー第2戦。大ジャンプで柵越えを防いだ瞬間の動画をMLB公式ツイッターが公開すると、米ファンからは「年間最優秀キャッチだ!」「彼は馬に乗ったのか?」などと反響が寄せられている。

【特集】人馬が築く信頼関係 言葉を超えたコミュニケーションで目指す共通のゴール / 馬術・戸本一真さんインタビュー(GROWINGへ)

 バネのように飛び上がった。1点先取された初回、なおも2死満塁のピンチを迎えたマリナーズ。ここで打者ラウレアーノに中堅へ大飛球を打たれた。誰もが満塁弾を覚悟した次の瞬間、フェンス際に走りこんだセンターのカイル・ルイスが大ジャンプ。頭が壁の最上部を越えるほどの跳躍力で、ボールを見事につかみ取った。

 ルイスは飛び跳ねて喜び、実況も「ワオ! キャッチしたぞ、オー、ベイビー!」と大興奮。スーパープレーの動画をMLB公式ツイッターが「カイル・ルイス、オーマイガー」と文面につづって公開すると、米ファンから「これは予想できなかった」「断トツの新人王候補」「このモヤモヤな空気の中でこれをするなんて」「年間最優秀キャッチで決まり!」「彼はフェンス際から馬に乗ったのか?」とコメントが相次いでいる。

 25歳のルイスは昨年メジャーデビューし、18試合に出場。今季47試合で打率.295、10本塁打、27打点を記録し、新人王の有力候補とされている。なお、マリナーズはこの試合に0-9で敗れた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集