[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

【30日の戦力動向】「松坂世代」がまた一人戦力外…98年ドラ1、ほかに福留、上原ら

巨人は30日、実松一成捕手に来季契約を結ばないことを通告したと発表した。

松坂の外れドラ1、巨人・実松に戦力外通告…球団はドラフトで捕手4人指名

 巨人は30日、実松一成捕手に来季契約を結ばないことを通告したと発表した。

「松坂世代」の実松は、98年ドラフトで西武に指名された松坂大輔(現ソフトバンク)の外れ1位で日本ハム入団。06年にトレードで巨人に加入し、控え捕手としてチームを支えてきたが、今季は1軍出場14試合のみ。26日のドラフトでは、球団は育成含め、4選手の捕手を指名していた。

 今季、98年ドラフト1位でプレーしていたのは、阪神・福留(指名は中日)、カブス・上原(巨人)、阪神・藤川(阪神)、ソフトバンク・松坂(西武)と実松の5人。「松坂世代」としては巨人・村田、DeNA久保、西武・渡辺直らが今オフに戦力外を受けていた。

 そのほか、中日は金子丈投手ら3人、広島は中村亘佑捕手に戦力外を通告した。

【了】

ジ・アンサー編集部●文 text by The Answer

ダゾーンなら、サッカーも野球もテニスも全部見放題

インターハイ(インハイ.tv) | スポーツブル(スポブル)
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プレミアリーグ8月10日開幕 DAZN独占配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集