[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

競馬の世界ランク発表 3位のアーモンドアイに次いで、高評価された日本馬は?

IFHA(国際競馬統括機関連盟)は10日、「ロンジンワールドベストレースホースランキング」を発表。今年1月1日から7月5日までに実施された世界の主要レースを対象にしたランキングで、日本馬ではアーモンドアイがレーティング124で3位タイとなった。日本馬では皐月賞、ダービーの2冠を無敗で制したコントレイルも122で7位タイに評価されている。

アーモンドアイ【写真:Getty Images】
アーモンドアイ【写真:Getty Images】

レーティング120以上の25頭の中に日本馬は4頭

 IFHA(国際競馬統括機関連盟)は10日、「ロンジンワールドベストレースホースランキング」を発表。今年1月1日から7月5日までに実施された世界の主要レースを対象にしたランキングで、日本馬ではアーモンドアイがレーティング124で3位タイとなった。日本馬では皐月賞、ダービーの2冠を無敗で制したコントレイルも122で7位タイに評価されている。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 G1ヴィクトリアマイルを圧勝し、7つ目のG1タイトルを手にしたアーモンドアイは、英G1エクリプスステークスでエネイブルを破ったガイヤース(127=英国)、英G1ゴールドカップを10馬身差で制したストラディバリウス(125=英国)に次ぐ世界3位。牝馬ではトップ評価となった。

 レーティング120以上の25位までが発表されており、その他の日本馬では、圧巻の強さで無敗の2冠馬となった3歳馬コントレイルは122で7位タイ。サートゥルナーリアと、宝塚記念を勝ったクロノジェネシスがともに120で14位タイとなっている。

【ロンジンワールドベストレースホースランキングトップ10】

1位127ガイヤース(英国)
2位125ストラディバリウス(英国)
3位124アーモンドアイ
〃  ネイチャーストリップ(オーストラリア)
5位123ロードノース(英国))
〃  トムズデター(米国)
7位122アデイブ(アイルランド)
〃  ビューティージェネレーション(香港)
〃  コントレイル
〃  ジャパン(アイルランド)
〃  ラブ(英国)

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集