[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ルイス、贅肉揺らしたジョシュア撃破の“歴史的番狂わせ”に再熱狂「会場が燃えた!!」

ボクシングのWBAスーパー&IBF&WBO世界ヘビー級3団体統一王者だったアンソニー・ジョシュア(英国)が、米ニューヨークで挑戦者のWBA5位アンディ・ルイス(米国)に7回TKO負けした王座陥落から1日(日本時間2日)で1年が経った。大番狂わせの奇跡的KOの動画を米スポーツチャンネル「DAZN USA」公式ツイッターが公開すると、ファンからは「会場が燃えていた!!」と衝撃が甦っている。

大番狂わせを演じたアンディ・ルイス【写真:Getty Images】
大番狂わせを演じたアンディ・ルイス【写真:Getty Images】

ルイスVSジョシュア第1戦から1年、肉を揺らして喜ぶシーンに反響「信じられん!」

 ボクシングのWBAスーパー&IBF&WBO世界ヘビー級3団体統一王者だったアンソニー・ジョシュア(英国)が、米ニューヨークで挑戦者のWBA5位アンディ・ルイス(米国)に7回TKO負けした王座陥落から1日(日本時間2日)で1年が経った。大番狂わせの奇跡的KOの動画を米スポーツチャンネル「DAZN USA」公式ツイッターが公開すると、ファンからは「会場が燃えていた!!」と衝撃が甦っている。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 ボクシング界も騒然の大番狂わせだった。ルイスは右アッパー、左フックをモロに受けてダウン。ぽっちゃり体型の肉が揺れる。しかし、ここからだ。左フックなどでジョシュアからダウンを奪うと、観衆は立ち上がった。さらにコーナーに追い詰めて猛ラッシュ。右のオーバーハンドも食らわせた。結果は7回TKO勝ち。圧倒的不利の下馬評から3つのベルトを奪う奇跡を演じた。

 勝利の瞬間、嬉しそうにリングで跳びはね、贅肉を上下に揺らしたルイス。過去22戦無敗のジョシュアがまさかの王座陥落となった衝撃シーンの動画を「DAZN USA」が「1年前の今日」と公開すると、コメント欄にはファンの反響が相次いでいる。

「この試合を忘れられるのに2週間以上もかかったよ」
「番狂わせであり、不思議な瞬間だった」
「対戦相手を過小評価していたから起きたことだ」
「思い出深き一戦!」
「これは最大の番狂わせの一つ、何たる試合」
「未だに信じられん!」
「あの夜の雰囲気は衝撃的だった。マディソン・スクエア・ガーデンは燃えていた!!」

 12月の再戦ではジョシュアが判定勝ちしてベルトを奪い返した。ルイスはわずか半年間の在位期間だったが、番狂わせを演じた衝撃は色あせないようだ。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集