[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

タイソン戦を“拒否” 現役王者ジョシュアが持論「彼を倒せばブーイングを受ける」

ボクシングの元世界3団体ヘビー級王者マイク・タイソン氏(米国)がエキシビションで復帰することが話題となり、対戦相手に注目が集まっている。現役や往年のレジェンド問わず名前が挙がっているが、現世界3団体同級王者アンソニー・ジョシュア(英国)は、“対戦拒否”の姿勢を示している。米メディアなどが報じている。

マイク・タイソン氏(左)とアンソニー・ジョシュア【写真:Getty Images】
マイク・タイソン氏(左)とアンソニー・ジョシュア【写真:Getty Images】

ジョシュアがタイソン戦を否定、敬意を込めて語った内容とは

 ボクシングの元世界3団体ヘビー級王者マイク・タイソン氏(米国)がエキシビションで復帰することが話題となり、対戦相手に注目が集まっている。現役や往年のレジェンド問わず名前が挙がっているが、現世界3団体同級王者アンソニー・ジョシュア(英国)は、“対戦拒否”の姿勢を示している。米メディアなどが報じている。

【特集】「空手=無骨というイメージを覆したい」若き王者が抱いた使命感とは / 空手・西村拳インタビュー(GROWINGへ)

 米ヤフースポーツは「ジョシュアはマイク・タイソンとの戦いを否定 『もし倒すようなことがあれば、ファンはブーイングする』」の見出しで記事を掲載。主要4団体のうち3つのベルトを持つ現役世界王者について、こう記している。

「アンソニー・ジョシュアは、マイク・タイソンのリング復帰にあたって対戦相手になる可能性を否定している。ファンは誰もタイソンが敗れる姿を見たくないだろう、というのがジョシュアの考えのようだ」

 海外メディアが挙げた対戦相手には、タイソンに続くカムバックを表明した元世界同級3団体王者イベンダー・ホリフィールド氏(米国)、総合格闘技のスター選手、ティト・オーティズ(米国)、現WBC同級王者タイソン・フューリー(英国)らが名を連ねていた。記事では「ジョシュアは、ボクシング界の伝説との戦いに関心がない」と説明している。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集