[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

なぜウォリアーズは新型コロナ検査をしないのか GMが語る「特別じゃない」理由

米プロバスケットボール(NBA)は新型コロナウィルスの感染拡大のため、シーズン中断中。17日(日本時間18日)にはケビン・デュラントらネッツの選手4人が検査で陽性だったことが明らかになるなど、選手の感染者も増えつつある。一方、米紙によるとウォリアーズには新型コロナウイルスの検査をチームで実施する予定はないようだ。ボブ・マイヤーズGMが語ったその理由とは――。

ウォリアーズが新型コロナウイルスの検査をしない理由とは…【写真:Getty Images】
ウォリアーズが新型コロナウイルスの検査をしない理由とは…【写真:Getty Images】

NBAは中断中、マイヤーズGMがカリフォルニア州の実情語る

 米プロバスケットボール(NBA)は新型コロナウィルスの感染拡大のため、シーズン中断中。17日(日本時間18日)にはケビン・デュラントらネッツの選手4人が検査で陽性だったことが明らかになるなど、選手の感染者も増えつつある。一方、米紙によるとウォリアーズには新型コロナウイルスの検査をチームで実施する予定はないようだ。ボブ・マイヤーズGMが語ったその理由とは――。

【特集】【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 シーズン中断となった11日(同12日)からまもなく1週間。ジャズのルディ・ゴベアが1人目の感染確認者となってから、徐々に選手にも感染者が増え始めている。そんな中、米紙「USAトゥデー」は、「NBA選手の新型コロナウイルスの陽性反応の報告が増えているのに、なぜウォリアーズは検査をまだしていないのか?」と記事を掲載。ウォリアーズが検査をしていない理由を伝えている。

 同紙によると「陽性反応のあった選手と接触したチームは医療検査を受けている」中で、ウォリアーズが検査を行わないのは「シンプルな理由」としている。電話取材を受けたマイヤーズGMは、こう語っているという。

「我々は検査キットが不足しているということを聞いている。自分たちは他の市民と同じだ。特別な存在ではないのだ。我々はバスケチームだが、他の会社と同じなんだ。いま私たちは誰とも交流していないし、ドクターから、カルフォルニアにおいて症状がない人たちは、検査を受けるべきではないということを知らされている」

 カリフォルニア州サンフランシスコを本拠地としているウォリアーズの選手も、他の市民と同等の扱いを受けるべきという考えがあるようだ。記事によると、4人に陽性反応が出たネッツは、ウォリアーズ戦を控えて11日(同12日)にサンフランシスコに遠征に来ていたという。ヘッドコーチのスティーブ・カーは「我々の選手がネッツの選手と試合前に会っていたり、遊びに行っていないことを望んでいるよ。そのようなことがあったかどうかは私は把握していないけどね」と同紙の電話取材に答えているという。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集