[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

メイウェザーの叔父ロジャー氏が死去 元2階級王者で“マネー”支えた名トレーナー

ボクシングの元5階級制覇王者のフロイド・メイウェザー(米国)の叔父で、トレーナーも務めた元2階級世界王者のロジャー・メイウェザー氏が17日(日本時間18日)に死去したことがわかった。享年58歳。元パートナーのジョシ・ハリスさんが11日に車中で遺体で発見されたばかりのメイウェザーは新たな悲痛な状況に直面している。米スポーツ専門局「ESPN」が報じている。

フロイド・メイウェザー(右)とロジャー氏【写真:Getty Images】
フロイド・メイウェザー(右)とロジャー氏【写真:Getty Images】

陣営は声明発表「我々にとって堪え難い喪失」

 ボクシングの元5階級制覇王者のフロイド・メイウェザー(米国)の叔父で、トレーナーも務めた元2階級世界王者のロジャー・メイウェザー氏が17日(日本時間18日)に死去したことがわかった。享年58歳。元パートナーのジョシ・ハリスさんが11日に車中で遺体で発見されたばかりのメイウェザーは新たな悲痛な状況に直面している。米スポーツ専門局「ESPN」が報じている。

【特集】【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 ロジャー氏は現役時代、18年間のキャリアで、2階級制覇を果たした後、現役引退後もトレーナーとして活躍。兄に当たるメイウェザーの父、シニア氏とともに、「マネー」の異名で知られる50戦無敗王者の甥を指導したことで、名トレーナーとしても名を馳せていた。

 長きに渡り、糖尿病を患っていたというロジャー氏について、記事では「彼はボクシング界で最も有名な一族の1人で、スーパースター、フロイド・メイウェザーの叔父として、キャリアの長きに渡り指導した」と功績を紹介している。

 3人の子供をもうけていた、かつての内縁の妻、ハリスさんを喪ったばかりのメイウェザーにとってはまたしても悲痛な事態に。

「叔父は私の人生において、リング内外で最も重要な存在の1人だった。ロジャーはボクシング界の偉大なチャンピオンで、最高のトレーナーの1人だった。不運なことに彼の健康状態は悪化していたので、ここで永眠することになりました」と声明を発表。そして、「我々にとって堪え難い喪失」とロジャー氏の死を嘆いていた。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集