[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

画伯・那須川天心、笑撃の“ワニ絵”公開でファン絶賛「アメトークからオファー来る」

キックボクシング界の“神童”那須川天心(TARGET/Cygames)がツイッターを更新し、笑撃のイラストを披露した。漫画家でイラストレーターのきくちゆうき氏がツイッターで連載中の話題の4コマ漫画「100日後に死ぬワニ」に乗っかり、ワニの絵を披露。なんともほのぼのとした雰囲気を醸し出しているイラストには「アメトークからオファー来るかも」「ある意味天才」などコメントが相次いだ。

那須川天心【写真:Getty Images】
那須川天心【写真:Getty Images】

話題の4コマ漫画「100日後に死ぬワニ」を意識したワニ絵を投稿

 キックボクシング界の“神童”那須川天心(TARGET/Cygames)がツイッターを更新し、笑撃のイラストを披露した。漫画家でイラストレーターのきくちゆうき氏がツイッターで連載中の話題の4コマ漫画「100日後に死ぬワニ」に乗っかり、ワニの絵を披露。なんともほのぼのとした雰囲気を醸し出しているイラストには「アメトークからオファー来るかも」「ある意味天才」などコメントが相次いだ。

【PR】感性の鋭いアスリートが集う陸上日本代表 ごまかしの利かない勝負を支えた「乳酸菌B240」の効果

 “神童”から“画伯”に異名変更か。なぜか、ほのぼのとした気持ちで満たされる天心の作画が、ファンの心を掴んだ。ペン跡が多数ついたノートにボールペンで描かれた、つぶらな瞳のワニ。本家「100日後に死ぬワニ」は擬人化されているためズボンを履き、二足歩行だが、天心作はリアルなワニ寄り。うろこや口が絶妙な“ゆるさ”で表現されている。

 バズっている連載漫画を意識して投稿されたとみられるイラスト。同様にワニを描いた弟の絵を投稿した後に「そして俺がかいたワニ #100日後に死ぬワニ」と記して公開すると、ファンからの反響が相次いだ。

「ねえ、、(笑)お手本見た?(笑)」
「何かが違うwwwww」
「アメトークからオファー来るかもですね」
「ある意味天才(笑)」
「新種か? 新種なのか?」
「天心ブランドでアイテムにして売って欲しい」

 まさかのイラストを披露した天心。他競技で“画伯”の異名を取る前田健太投手のように、独特な才能に今後は注目が集まるかもしれない。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集