[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 【1日の各球団戦力動向】楽天が片山ら4選手戦力外、巨人が片岡引退を発表

【1日の各球団戦力動向】楽天が片山ら4選手戦力外、巨人が片岡引退を発表

プロ野球は1日から第1次戦力外通告期間が開始し、同日は楽天が武藤好貴投手、大塚尚仁投手、育成の片山博視投手、伊東亮大内野手の4選手と来季契約を行わない旨を通達したと発表。また、巨人・片岡治大内野手が引退を発表した。

05年ドラ1楽天・片山は投手&野手挑戦

 プロ野球は1日から第1次戦力外通告期間が開始し、同日は楽天が武藤好貴投手、大塚尚仁投手、育成の片山博視投手、伊東亮大内野手の4選手と来季契約を行わない旨を通達したと発表。また、巨人・片岡治大内野手が引退を発表した。

 片山は報徳学園から05年の高校生ドラフト1位で楽天入団。11年には59試合に登板するなど中継ぎとして活躍したが、左肘痛により15年に野手に転向した。翌年から育成契約となり、投手に再挑戦したが、14年以降登板なし。通算206試合で8勝16敗48ホールド、防御率3.13だった。

 片岡は東京ガスから04年ドラフト3位で西武入団。07年から4年連続盗塁王を獲得し、09年は侍ジャパンの一員としてWBC優勝に貢献した。14年から巨人に移籍したが、今季は故障により出場なし。通算1208試合で打率.266、66本塁打、389打点、320盗塁だった。

 1日に各球団が発表した戦力動向は以下の通り。

【セ・リーグ】

◇巨人

片岡治大内野手 引退

【パ・リーグ】

◇楽天

武藤好貴投手 戦力外
大塚尚仁投手 戦力外
片山博視投手 戦力外
伊東亮大内野手 戦力外

【了】

ジ・アンサー編集部●文 text by The Answer

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
SportyLife スポーティーライフ - 食とスポーツをつなぐ情報誌
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー