[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「不朽のイチロー」に世界が注目 「50歳現役」希望、“野球不毛”欧州が脚光

米大リーグ、マーリンズのイチロー外野手は、メジャー17年目を迎えた今シーズンも様々なマイルストーンを打ち立て、改めて50歳まで現役続行を希望したことが米メディアで伝えられているが、MLBの生ける伝説への注目は欧州に波及。野球不毛の地、英国メディアが「不朽のイチロー」と報じるなど、衰え知らずのモチベーションを称賛している。

イチローは「世界のICHIRO」に…メジャー最年長43歳の去就を英国、スペインなど報道

 米大リーグ、マーリンズのイチロー外野手は、メジャー17年目を迎えた今シーズンも様々なマイルストーンを打ち立て、改めて50歳まで現役続行を希望したことが米メディアで伝えられているが、MLBの生ける伝説への注目は欧州に波及。野球不毛の地、英国メディアが「不朽のイチロー」と報じるなど、衰え知らずのモチベーションを称賛している。

 イチローはシーズン終了目前に2つのマイルストーンに王手をかけている。1995年にジョン・バンダーウォールが記録したメジャーのシーズン代打最多安打28本、さらにメジャー歴代21位キャップ・アンソンの通算3081本と、ともに残り1本と迫っている。今季限りで契約満了となる43歳はマーリンズ側が1年契約のオプションを保有する中、自身の去就について注目の発言に至った。

 地元紙「サン・サンティネル」によると、イチローは今後の現役としてのキャリアについて「少なくとも50歳まで」と断言。「ここに戻ってこない理由などありません。ここは間違いなく僕がいたい場所ですね」とマーリンズ残留に意欲を燃やしていることが伝えられている。

 野球の世界最高峰の舞台に身を置きながら「50歳現役」という通常、考えられないプランを描く背番号51。ドン・マッティングリー監督も「アメージングな男」と絶大な信頼を寄せる43歳のメジャー最年長が改めて行った現役続行宣言は、米国のみならず、欧州に波及している。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集