[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「スーパープリティー」な美人審判が話題 選手も注目、全豪で露特集「ネットが熱い」

テニスの全豪オープンで話題となっている美人審判がいる。ロシア放送局「ロシアトゥデー」は「ある『スーパープリティー』なテニス審判が人々を魅了した」と注目。審判席に座る人物にスポットを当てている。

マリヤナ・ベリョビッチ審判【写真:Getty Images】
マリヤナ・ベリョビッチ審判【写真:Getty Images】

セルビア人審判のマリヤナ・ベリョビッチさんの美しさに脚光

 テニスの全豪オープンで話題となっている美人審判がいる。ロシア放送局「ロシアトゥデー」は「ある『スーパープリティー』なテニス審判が人々を魅了した」と注目。審判席に座る人物にスポットを当てている。

【特集】“没頭力”が唯一無二の武器 競技歴6年、世界一の裏にある「飽きない」力 / スケートボード・四十住さくらインタビュー(GROWINGへ)

 ロシアトゥデーは「全豪オープンで、ある『スーパープリティー』なテニス審判が人々を魅了した」の見出しで記事を掲載。「全豪オープンが盛り上がってきている中で、ネット上のテニスファンは試合を公平に裁く一人の人物について熱く語っている。セルビア人審判のマリヤナ・ベリョビッチだ」とファンの間で話題を集めている女性に注目した。

 今大会、複数のメディアで取り上げられているベリョビッチさん。同局では「この審判席に座っている女性に注目しているのはファンだけでない」と記している。記事によると、美人選手として有名なウージニー・ブシャールも「ロジャーとテニーズの試合の審判はスーパープリティーだ」とツイート。選手にも一目置かれる存在となっているという。

 同局は、ベリョビッチさんが2018年全豪オープンや昨年ウィンブルドンの女子決勝、昨年フェドカップ決勝などで審判を務めていたことを紹介。大舞台でも仕事を任せられる審判のようだ。昨年の国際テニス連盟のインタビューでベリョビッチさんが語った内容も紹介している。

「テニスはいつも私にとっての情熱そのもので、スポーツに対して大きな愛情を持っていた。子供の頃にテニスをしていた時代には、ウィンブルドンに観客として見に行くことが私の夢だった。そう考えると、ウィンブルドンの審判に選ばれたことはとても素晴らしいことで、信じられないことなの」

 喜びのコメントを残しているベリョビッチさん。今大会は大坂なおみ(日清食品)が敗れたコリ・ガウフ戦でも主審を担当していた。ロシアトゥデーは「普通、審判員は椅子に座っているだけで特別注目を集めるわけではない。注目されるのは、何かデータベース部に電話したり、問題を警告したり、選手が抗議をするときくらいである」と言及。審判の仕事ではなく、美しさで話題になったことに触れている。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集