[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

リーチ主将、大会後初「arigatou」投稿に感謝の嵐、5万超反響「侍の生まれ変わりだ」

ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で8強入りした日本代表主将のリーチ・マイケルが20日の敗退後、初めてツイッターを更新。南アフリカ戦後のピッチ上で撮られた選手、スタッフの印象的な集合写真とともに、英語で「サポートをarigatou(ありがとう)」と仲間に対するメッセージを発信した。

ラグビー日本代表のリーチ・マイケル【写真:Getty Images】
ラグビー日本代表のリーチ・マイケル【写真:Getty Images】

南アフリカ戦後にSNSを初更新、試合後の集合写真を添える

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で8強入りした日本代表主将のリーチ・マイケルが20日の敗退後、初めてツイッターを更新。南アフリカ戦後のピッチ上で撮られた選手、スタッフの印象的な集合写真とともに、英語で「サポートをarigatou(ありがとう)」と仲間に対するメッセージを発信した。ファンからは「ありがとう…何度言っても言い足りません」「何度見てもいい写真」と感謝の声が届けられている。

【PR】ラグビーW杯日本大会は大激戦の末、南アフリカが優勝! 日本は悲願のベスト8…感動と興奮をありがとう! 「DAZN」でハイライト配信視聴可能、“初月無料キャンペーン実施中”!

 どんな時も日本を思い、先頭に立って引っ張ってきた。リーチは22日夜にツイッターを更新し、1枚の画像を掲載した。南アフリカ戦後のピッチ上、選手、スタッフらが全員集まり、集合写真に納まる。敗れこそしたが、誰もがやり切った充実感が浮かぶ。思い思いに雄叫びとポーズを取る中でリーチ主将は前列中央で寝そべり、クールな表情に柔らかな笑みを浮かべていた。

 投稿では英語で感謝のメッセージを発信した。「サポートをarigatou(ありがとう)。チームメート、リーダー、コーチ、そしてスタッフの方々。最高の大会をありがとう」。普段と同様に決して言葉こそ多くないが、短いメッセージに支えてくれた周囲の人々に対する思いが込められていた。

 返信欄には「ツイート待ってました!!」「ありがとう…何度言っても言い足りません」「リーチ、夢をありがとう」「ラグビーの素晴らしさを知ることができました」「最高のキャプテン!」「武将の品格、面構えにホレボレ」「Arigatou」「リーチさんは侍の生まれ変わり」「リーチさんがキャプテンで良かった」などと感謝と称賛の声が相次いだ。

 また、投稿した写真についても「何度見てもいい写真」「めっちゃいい写真」「素晴らしい写真ですね!」などの声が上がり、「いいね!」は5万件を超える大反響。今大会は主将としてチームの顔になり、ピッチ内外で積極的にメッセージを発信してきた。そんな頼れる主将にとって、今大会の“最後の言葉”に多くの日本ファンが胸を打たれていた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集