[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

カナダから日本へ 釜石の復興願い感謝のメッセージ「温かく迎えてくれた皆様…」

ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会では13日に予定されていたB組最終戦のカナダ―ナミビア戦が台風19号の影響で中止に。戦わずして無念の最下位が決まったカナダは台風の爪痕が残る釜石に残り、泥掃除などのボランティア活動に参加し、世界的な称賛を集めた。チームは公式インスタグラムを更新し、「温かく迎えてくれた皆様、ありがとうございました」と感謝を記している。

ラグビー・カナダ代表【写真:Getty Images】
ラグビー・カナダ代表【写真:Getty Images】

戦わずして無念の最下位も、日本への感謝を発信

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会では13日に予定されていたB組最終戦のカナダ―ナミビア戦が台風19号の影響で中止に。戦わずして無念の最下位が決まったカナダは台風の爪痕が残る釜石に残り、泥掃除などのボランティア活動に参加し、世界的な称賛を集めた。チームは公式インスタグラムを更新し、「温かく迎えてくれた皆様、ありがとうございました」と感謝を記している。

【PR】ラグビーW杯日本大会は大激戦の末、南アフリカが優勝! 日本は悲願のベスト8…感動と興奮をありがとう! 「DAZN」でハイライト配信視聴可能、“初月無料キャンペーン実施中”!

 ピッチ外で発揮したカナダ代表のスポーツマンシップ。台風19号の影響で釜石で予定されていた試合は中止に。戦わずして最下位が決定し、落胆の底にいるはずのカナダの選手たちは台風の影響で泥が堆積する釜石市の住宅街に出動し、地元の人々とともに、スコップで道路の泥を集めた。

 このカナダの男気溢れる行動は称賛を呼び続けている。そして日本を去るチームは、SNSで感謝を示した。焚火を釜石の人々とともに囲む、心温まる写真を公開し、さらにこうつづっている。

「ありがとう日本。望んだような終わり方ではありませんでしたが、温かく迎えてくれた開催国、そして訪れた地域の皆様、ありがとうございました」

「ありがとうございました」は日本語でしるし、さらに「また、ラグビーや、その価値を受け入れてくれてありがとうございます。台風ハギビスからの復興を願っています」と最後まで被害を受けた日本を慮っていた。

 これに対して日本のファンからも「こちらこそありがとう」と逆に感謝する返信が殺到。爽やかな印象を残してカナダチームは戦いを終えた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集