[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

話題の名物ファン「バクさん」が福岡に出没 “世界最薄ジャージ”は10チームに到達

ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は2日、フランス-米国など2試合が行われる。同試合の会場は福岡・東平尾公園博多の森球技場。連日盛り上がりを見せている中、世界的に話題となっているボディーペイントの日本人ファン「バクさん」が福岡に出没した。

「バクさん」こと森山漠(ひろし)さん【写真:荒川祐史】
「バクさん」こと森山漠(ひろし)さん【写真:荒川祐史】

ボディーペイント・名物日本人ファンが10チーム目の“世界最薄ジャージ”を披露

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は2日、フランス-米国など2試合が行われる。同試合の会場は福岡・東平尾公園博多の森球技場。連日盛り上がりを見せている中、世界的に話題となっているボディーペイントの日本人ファン「バクさん」が福岡に出没した。

【PR】ラグビーW杯日本大会は大激戦の末、南アフリカが優勝! 日本は悲願のベスト8…感動と興奮をありがとう! 「DAZN」でハイライト配信視聴可能、“初月無料キャンペーン実施中”!

 五輪、サッカーに次ぐスポーツ界3大イベント。スタジアムではそれぞれの国のジャージだけでなく、コスプレなどで着飾る国内外のファンが目立っているが、中でも世界的に話題となっているのが、上半身に出場チームのジャージをペイントする森山漠(ひろし)さんだ。

 この日は米国のジャージを上半身にペイント。左胸にはエンブレム、右胸には大会ロゴが忠実に再現されており、お決まりの腰に手を当てるポーズで写真に収まっている。毎回、背中にもその国ごとに異なるメッセージを描く。この日は「USA!」と大きく3つ描いて応援するようだ。

 元ラガーマンの森山さんは、5年前からラグビーを盛り上げようとボディーペイントでの試合観戦を始めた。熱いラグビー愛で真冬の花園もなんのその。W杯が開幕して以降は何度も海外メディアの取材を受け、試合前には国内外のラグビーファンからひっきりなしに写真攻めを受けている。

「バクさん」の愛称で親しまれ、各国の記者も画像や動画を次々とツイートするなど一躍有名人に。今大会中に出場全20チームの“世界最薄ジャージ”をコンプリートすることが目標という。自身のツイッターには、この日の米国で半数の10チームを達成したことを報告。9月29日のオーストラリア-ウェールズ戦前には「THE ANSWER」の取材に「ラグビー、めっちゃ楽しいんで、是非、スタジアムに足を運んでください」と語り、盛り上げに一役買っていた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集