[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

オールブラックス選手、会見中に鳴った記者の電話に爆笑対応 絶賛拡大「彼はNZの国宝」

ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は2日、ニュージーランド代表「オールブラックス」がカナダと大分スポーツ総合競技場)で対戦するが、9月30日に行われた会見の爆笑ハプニングが反響を広げている。録音のため、テーブルに置かれた記者の携帯が鳴り出し、選手が実際に電話に出て対応。オールブラックスが実際のシーンを動画付きで公開し、地元メディアも取り上げていたが、海外ファンも「この男が大好き」「彼は完璧な受け答えをした」「彼はニュージーランドの国宝だ」と絶賛が広がっている。

ファンと交流するニュージーランド代表・オールブラックスのアンガス・タアヴァオ(左)【写真:Getty Images】
ファンと交流するニュージーランド代表・オールブラックスのアンガス・タアヴァオ(左)【写真:Getty Images】

30日の会見で起きた珍ハプニングに広がる反響「一流の振る舞い」

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は2日、ニュージーランド代表「オールブラックス」がカナダと大分スポーツ総合競技場)で対戦するが、9月30日に行われた会見の爆笑ハプニングが反響を広げている。録音のため、テーブルに置かれた記者の携帯が鳴り出し、選手が実際に電話に出て対応。オールブラックスが実際のシーンを動画付きで公開し、地元メディアも取り上げていたが、海外ファンも「この男が大好き」「彼は完璧な受け答えをした」「彼はニュージーランドの国宝だ」と絶賛が広がっている。

【PR】ラグビーW杯日本大会は大激戦の末、南アフリカが優勝! 日本は悲願のベスト8…感動と興奮をありがとう! 「DAZN」でハイライト配信視聴可能、“初月無料キャンペーン実施中”!

 決戦を前に世界最強軍団の粋な振る舞いが反響を広げている。30日の会見中、出席したPRアンガス・タアヴァオが真剣な表情で話していた時だった。いきなりiPhoneの着信音が鳴り響く。タアヴァオはふと視線を手元に移した。音の主は録音用で記者が置いていた携帯だったからだ。すると、タアヴァオは驚きの行動に出た。

 左手で押したのは、なんと通話ボタン。そして「もしもし、元気かい? こっちの調子は悪くないよ」と電話口の相手としゃべり始めたのだ。これには会場場に笑いが……。「記者会見の真っ最中なんだ。30分後に掛け直してくれるかい?」と記者になり切って説明すると「お騒がせしたね」と言って、電話を切った。そして、記者の方に向かって「一件落着だ。彼は30分後にまた電話をくれるよ」と一言。出席した同僚も笑いを堪えることができなかった。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集