[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

連日掲載「世界のスゴ技」 釜石の子供に笑顔が咲いた、ウルグアイSHの3人抜きトライ

連日に渡って盛り上がりを見せているラグビーワールドカップ(W杯)日本大会。各国のトップ選手が世界一を目指し、熱戦を繰り広げているが、「これぞW杯」という魅惑のテクニックも飛び出している。「世界のスゴ技」と題し、W杯で生まれたスーパープレーを動画付きで紹介する。今回はウルグアイ代表SHサンディアゴ・アラタが決めた「圧巻3人抜きトライ」だ。

ウルグアイ代表のサンディアゴ・アラタ【写真:Getty Images】
ウルグアイ代表のサンディアゴ・アラタ【写真:Getty Images】

釜石開幕戦の開始早々、アラタが演じた圧巻プレーにスタンド沸く

 連日に渡って盛り上がりを見せているラグビーワールドカップ(W杯)日本大会。各国のトップ選手が世界一を目指し、熱戦を繰り広げているが、「これぞW杯」という魅惑のテクニックも飛び出している。「世界のスゴ技」と題し、W杯で生まれたスーパープレーを動画付きで紹介する。今回はウルグアイ代表SHサンディアゴ・アラタが決めた「圧巻3人抜きトライ」だ。

【PR】ラグビーW杯は連日熱戦展開中! 悲願の8強入り! 日本、決勝T進出!! 「DAZN」でハイライト配信視聴可能、“初月無料キャンペーン実施中”!

 釜石に笑顔が咲いた。25日のフィジー戦、ウルグアイが0-5とビハインドで迎えた前半13分だ。敵陣でルーズボールに飛び込んだHOケスレル。すると、起き上がり様にすぐ後ろのアラタにパスを送った。ゴールまで35メートル、ここから背番号9が見せた。ディフェンスラインの間隙を縫うように抜群のスプリントで前進すると、立ちはだかった相手を華麗なステップで抜き去る。

 これで終わらない。タックルに来た2人目も続けざまに交わすと、一気に抜け出した。最後は後方から追いすがり、跳び付いてきた3人目もぎりぎりでよけ、そのままトライ。圧巻の3人抜きで同点トライを決めた。前半早々に飛び出した華麗なプレー。この日が初戦だった釜石のファンも大盛り上がりとなり、客席を埋め尽くしたちびっこファンが笑顔になっているのが印象的だった。

 試合前には東日本大震災の犠牲者へ、両国選手も一緒に黙祷が捧げられ、またマスコットキッズの少年がウルグアイ国歌を一緒になって歌い、感動を呼んだ。選手と地元ファンらが一体となって盛り上げ、釜石に熱狂を呼んだW杯初戦。ウルグアイが格上のフィジーを下した歴史的な一戦において、アラタが演じたプレーも観客たちにとっても、忘れられないものになった。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集