[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「アメフト界の大谷だ」 大谷翔平、NFL選手を絶賛した米記者のツイートにまで登場

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は、今季二刀流の大活躍でア・リーグMVP最有力候補に挙がっている。特異な才能により、米スポーツ界でも認知度は高まっているようで、米プロフットボール(NFL)のクオーターバック(QB)を大谷に例える現地記者が登場。「アメフト界のオオタニだ」と注目している。

エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

米記者がNFL選手を大谷に例えてツイート「エリート級スキルを兼ね備えている」

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は、今季二刀流の大活躍でア・リーグMVP最有力候補に挙がっている。特異な才能により、米スポーツ界でも認知度は高まっているようで、米プロフットボール(NFL)のクオーターバック(QB)を大谷に例える現地記者が登場。「アメフト界のオオタニだ」と注目している。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 米紙「ワシントンポスト」のアダム・キルゴア記者は、自身のツイッターで「ラマー・ジャクソンの最も相応しい比較はフットボール選手じゃないかもしれない。彼はNFLのオオタニだ。ひとつのスポーツ内の異なる分野で前代未聞のエリート級スキルを兼ね備えている」とつづった。

 24歳のジャクソンはレイブンズのQBとして今季大活躍中。パスを投げることの多いポジションにあって、自らボールを持って走ることも得意とする「モバイルQB」の代表格で2019年のMVPだ。キルゴア記者は、ジャクソンの“二刀流”とも言える才能に「彼のパッシングスタッツはマシュー・スタフォードのものと似通っている。リーグ最高のボールキャリアでもあるかもしれない。とてつもないことだ」と感服していた。

 大谷は今季、野手として46本塁打、100打点、26盗塁。投手としても9勝、156奪三振などを記録。投打で大活躍した。アメフト選手の凄みを語るために駆り出されるほど、米国では大谷が「マルチな才能」の代名詞になっているようだ。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集