[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

クレーの強さは「衝撃的」 好調ナダルに3年ぶり世界1位浮上を予想する声も

2014年6月23日以来の世界ランク1位浮上も?

 今年はロジャー・フェデラー(スイス)が昨季後半の休養から復活し、全豪オープンを制覇。BNPパリバ・オープン、マイアミ・オープンも制した。一方、以降は全仏オープンまでの休養を宣言しており、記事では今年1月1日からのポイント数で独走するフェデラーをナダルが追い上げている様子をレポート。今後もマドリード・オープン、BNLイタリア国際とクレーの大会に参加する予定で、世界ランク1位に返り咲く可能性に言及している。

「もしも、マレーとジョコビッチが最高のテニスを見せることができなければ、ナダルには今季後半戦でのランキング1位奪取も見えてくる」

 記事ではそう分析。ナダルが世界ランク1位に浮上すれば、2014年6月23日以来、約3年ぶりとなる。

 ナダルは記事の中で「今はこの2週間を楽しみたい。とてもスペシャルな2週間だった。マジョルカ島に戻って少し休みたい。そこからマドリードとローマについて考えたい。僕にとってはとても重要な大会でワクワクしているんだ」とコメントし、充実感を漂わせる。このまま好調を維持し、世界1位に返り咲くことはできるか。まずは28日開幕の全仏オープンで前人未到の10度目Vが期待される。

【了】

ジ・アンサー編集部●文 text by The Answer

ダゾーンなら、サッカーも野球もテニスも全部見放題

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1、J2、J3「全試合中継」ダゾーン独占
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集