[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

37歳フェデラー、「東京五輪で引退説」に言及 英紙に明かした“引き際の条件”は?

引き際に挙げた条件とは? 「その時は本当に歩みを止める時だ」

 今年のウィンブルドンは8強、全米オープンは4回戦敗退と優勝は逃した。記事では「結果は残念なものだった」としながら「BIG4」を形成するラファエル・ナダル(スペイン)、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)と優勝を争い、しのぎを削ることができる間はプレーを続けるだろうとの見通しを示している。

【特集】「無理せず楽しく」ポジティブ思考の金メダリストが説くランニングのススメ / マラソン・野口みずきさんインタビュー(GROWINGへ)

 記事では「未だに僕が興奮できることなんだ」と語ったフェデラーが「まだ最高の相手を倒すことができると信じているから、大きな大会で勝つことができるのだと感じている。そういった気持ちが消えてしまったら、その時は本当に歩みを止める時だ」と勝利に対する渇望が消えた時が引き際になると語ったという。

 さらに「全てを注ぎ込めば、やっていることを楽しめる。練習も会見も、アンディ(・マレー)の取り組みでライトを浴びることも、チャリティーも、全部楽しめてるし、素晴らしいよ」とした上で「だから、身体が万全で、やるべきこともあって、家族が幸せなうちは、引退する理由は見当たらないね」と現時点で「引退」の2文字が頭にないことを強調したという。

 37歳となってもファンを魅了するプレーを続けているフェデラー。いずれ現役を退く日が来たしても、それが一年でも遅くなることを願うばかりだ。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集