[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

メドベージェワ、なぜ今、恩師のもとを離れるのか? 現地メディアが真相に迫る

新コーチには羽生らを指導するブライアン・オーサー氏が最有力

「メドベージェワがこのルール変更で抱いた疑念がコーチ関係解消の理由の一つになったのは明白だ。彼女はこのルール変更における様々な変化を、最大限に自分に有利になるようにしたいと思っている、もちろん最近負ってしまったケガのことも考慮して」

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 同メディアはメドベージェワがトゥトベリーゼ氏のもとを離れるのは、ルール変更による影響が最も大きいのではないかと分析している。

「それは今回の新しいコーチの選択がそう言っている。なぜなら彼の最大の教え子である平昌五輪王者、ユヅル・ハニュウとハビエル・フェルナンデスは熟練したジャンプと素晴らしいアートと音盤(楽曲)を結合させて素晴らしい演技を見せているからだ」

「フェルナンデスの武器には彼の勝利を邪魔させないたった2つだけの4回転ジャンプがあった。これこそがまさに今メドベージェワが必要なものだろう」

 フェルナンデスは4回転ジャンプ2つで平昌五輪の表彰台に上がった。それだけ、芸術性の高いプログラムだった。メドベージェワが新たに求めているのは、高難易度のジャンプよりも、高い芸術性なのだろうと、同メディアは推測している。

 オーサーコーチは過去にキム・ヨナ(韓国)を育てたことを紹介し、女子スケーターへの指導のキャリアも十分に備えているとしている。

「もし彼らが成功したならトゥトベリーゼは心の中で喜ぶだろう。彼らは栄光の歴史を刻んだ、でも新しい時が来た」

 記事はこう結んでいる。2018-19年シーズンのルール改正に対応するため、メドベージェワは11年間に渡り師事したトゥトベリーゼ氏のもとを離れ、新天地で戦う道を選んだということだろう。正式な発表はまだだが、本人の口からどう語られるのか、ロシアのみならず、世界のフィギュアファンが注目している。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

1 2 3
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集