[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「羨ましいと思った」 23歳・桃田賢斗の現在地― 代表復帰、故障、そして復活へ

ライバルが海外準Vで刺激「羨ましいと思った」…今季の目標は「世界選手権」

 今季は当初、3月に行われる全英オープンの出場を目標にしていたが、1月の海外遠征を欠場したため、出場に必要な世界ランクを高める機会を失った。欠場したマレーシアマスターズでは西本拳太(トナミ運輸)が、インドネシアマスターズでは坂井一将(日本ユニシス)が、それぞれ準優勝。「羨ましいと思った」と刺激を受けた。順調に回復して間に合えば、2月20日から行われるスイスオープンが今季初の海外での個人戦となる。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 回復状況が気がかりだが、それでも桃田自身は焦ることなく、完全復活への道のりに手応えを得ているようだ。欠場期間に体作りができたのでネガティブではないと語り、代表合宿については「以前は大体、しんどいなとか思っていましたけど、初心に帰って楽しかった」と充実感をのぞかせた。

 S/Jリーグにおける試合についても「羽根を打ち始めたのが今週に入ってからで、試合の3日前くらい。不安もあったけど、周囲のサポートのおかげで、思っていた以上に動けて勝つことができた。練習をできていなかった分、スタミナは落ちていたけど、ウエイトトレーニングをしていたので、少し球が速かった。そういう手応えはあった」と好感触を得たことを明かした。

 今季の目標には「今は男子シングルスが強いので、まずは出られるように世界ランキングを上げていきたい」と謙虚に話しながら、世界選手権(8月、中国)の出場を掲げた。今年は、世界トップランクへの復活ロードを焦らず着実に進むつもりだ。

(平野 貴也 / Takaya Hirano)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集