[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「立ったまま」の衝撃― 13歳の“ミラクル・スコーピオン弾”に海外仰天

後ろに戻りながら、つま先立ちで放たれた“スコーピオン弾”

“スコーピオン弾”といえば、FIFA年間最優秀ゴールの「プスカシュ賞」を受賞したオリビエ・ジルーが有名。Jリーグ、日本代表でも珍しいシーンに、投稿では「君に憧れているんだ、オリビエ・ジルー!」となぞらえている。

【特集】若き天才ジャンパーはなぜ飛躍したのか 快挙の裏にあったメンタルの成長 / 男子スキージャンプ・小林陵侑インタビュー(GROWINGへ)

 ジルーはカウンターの流れから勢いそのままに放ったが、今回の13歳の少年は後ろにやや戻りながら、左足のつま先で完全に立ったまま放っている。スタンディングの“スコーピオン弾”も、ある意味、驚異的だ。

 ゴールを決めた本人は、大きく喜ぶ素振りを見せず、淡々と自陣に戻り始めたところで映像は終わっている。しかし、スーパーシュートを収めた1本の動画で、海外から思わぬ脚光を浴びている。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集