[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

日本選手権女王・御家瀬緑が11秒51で貫録の100m連覇「負けられない気持ちあった」

女子100メートルで連覇を達成した御家瀬(左)【写真:奥井隆史】
女子100メートルで連覇を達成した御家瀬(左)【写真:奥井隆史】

高校生活の目標は高校新記録「秋に合わせて挑戦していきたい」

 4月の織田記念で2位に入るなど着実に成長を見せ、6月の日本選手権で優勝。一気にその名を知られる存在となった。今回は高校生が相手。プレッシャーについては「意識していなかった」といい、自然体で挑んだ。モットーの「楽しく走る」も貫き、「今日も楽しく感じられた」と振り返った。

 今後は五輪も含め、世界の舞台で期待がかかる。しかし、本人は「まだまだ全然遠い。目指せる立場じゃない」と自己分析。まずは残りの高校生活で高校記録11秒43(12年・土井杏南)を塗り替えること。「それが今の最大の目標。秋に合わせて挑戦していきたい」と誓った。目の前のターゲットを一つ一つ捉え、さらなる高みを目指す。

◇インターハイの陸上は4日から8日まで熱戦が繰り広げられる。今大会は全国高体連公式インターハイ応援サイト「インハイTV」を展開。インターハイ全30競技の熱戦を無料で配信中。また、映像は試合終了後でもさかのぼって視聴でき、熱戦を振り返ることができる。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集