[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

左膝負傷中の指揮官が激走も、転倒で怪我悪化!? “悲劇”に苦笑い「逆戻りかも…」

試合中、高橋悦郎監督に予期せぬハプニングも【写真:藤井雅彦】
試合中、高橋悦郎監督に予期せぬハプニングも【写真:藤井雅彦】

監督の左膝も完治するであろう選手権へ、寺田主将「課題が見えました」

 体を張って一体感を表現する高橋監督について主将のMF寺田音羽(3年)は「チームのことを一番に考えてくれる人で、常に一緒に戦ってくれている監督です。怪我は練習中にお手本を見せようとしてやらかしたんですよね(笑)」と信頼の眼差しで語る。左膝負傷後もトレーニングになればスイッチが入り、ぎこちない動作になりながらもテクニックを披露するのだから恐れ入る。

 帝京大可児は選手と監督の共同作業でインターハイ初出場の切符を勝ち取り、初戦は専大北上(岩手)を1-0で破って強豪・聖和学園との準々決勝に駒を進めてきた。この日の試合も格上の聖和に主導権を握られたが、前半をスコアレスで折り返す善戦。後半に2失点して敗れたとはいえ、高橋監督は満足げな表情で「2点取られてからはボールをつないで普段やっている練習の成果を出せた。全国大会で格上相手にシュートチャンスを作れたことが自信になればいい」と前向きに話した。

 寺田も下を向くことなく「ここで泣いたり落ち込んだりすると次へ進めない。インターハイという全国大会で強いチームと戦って、課題が見えました」と早くも次を見据えていた。高橋監督の左膝が完治しているはずの冬の選手権へ向けて、帝京大可児の歩みに乱れは一切ない。

◇インターハイのサッカー女子は7月28日から8月1日まで熱戦が繰り広げられる。今大会は全国高体連公式インターハイ応援サイト「インハイTV」を展開。インターハイ全30競技の熱戦を無料で配信中。また、映像は試合終了後でもさかのぼって視聴でき、熱戦を振り返ることができる。

(藤井雅彦 / Masahiko Fujii)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集