[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

【サッカー】「普通のプレーヤー」だった3年生 明秀日立DFが味わった「努力の末の悔しさ」の価値

高校で這い上がった深町、「長所のない普通のプレーヤー」が変わった

 深町は、高校で這い上がった選手だ。東京ヴェルディの育成組織出身。ジュニア時代は好成績に貢献したが、Forza’02という街クラブで過ごしたジュニアユース時代は、主力選手になれなかった。

「ここに来るまで、僕はうまくいっていなかった。長所のない普通のプレーヤー。高校でも最初はボランチで上手くいかなかった。でも、チームで取り組んでいるウエイトトレーニングとか走り込みをやってプレーが変わった。元々、頭を使ったプレーが好きで、そこを評価してもらえたのはありがたかったです」(深町)

 得意ではなかったコンタクトプレーを高校で強化。競り合いに耐えられるようになったことで短所が減り、頭脳的なプレーができる長所を買われて、攻撃の組み立てを行う3バックの一角に起用されるようになった。努力と成長力で全国大会の舞台に立ち、経験を積んだからこそ進める次のステージがある。

「ここに来られて、本当に良かった。今回は、代表クラスの選手と対峙できて、良い経験になった。全国大会では、ああいう選手をイメージしていかないといけない。今よりももっと味方同士で要求をし合って、みんなで強くなりたい」

 次は、冬の全国高校選手権が大目標。努力の末に得た悔しさだからこそ、さらに進むための糧となる。

(平野 貴也 / Takaya Hirano)

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集