[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「一瞬の無理がその先のバスケ人生を縮める」 元日本代表選手が高校生に届けたエール

女子バスケットボール元日本代表の中川聴乃さんが、8月30日に配信された「オンラインエール授業」に登場した。「インハイ.tv」と全国高体連が「明日へのエールプロジェクト」の一環として展開するこの企画。インターハイ中止という経験から前を向く全国のバスケットボール部を対象に授業を行い、前向きにチャレンジする気持ちの大切さを伝えた。

「オンラインエール授業」に登場した女子バスケットボール元日本代表の中川聴乃さん
「オンラインエール授業」に登場した女子バスケットボール元日本代表の中川聴乃さん

「オンラインエール授業」で元日本代表・中川聴乃が現役バスケ部員に“夢授業”

 女子バスケットボール元日本代表の中川聴乃さんが、8月30日に配信された「オンラインエール授業」に登場した。「インハイ.tv」と全国高体連が「明日へのエールプロジェクト」の一環として展開するこの企画。インターハイ中止という経験から前を向く全国のバスケットボール部を対象に授業を行い、前向きにチャレンジする気持ちの大切さを伝えた。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 この「オンラインエール授業」は、インターハイ実施30競技の部活動に励む高校生とトップアスリートらが、「いまとこれから」をオンラインで話し合う企画。これまで、ボクシングの村田諒太、バドミントンの福島由紀と廣田彩花、卓球の水谷隼、サッカーの仲川輝人、佐々木則夫さんらが講師を務め、高校生たちが今、抱く想い、悩みに寄り添いながら、未来に向かって激励してきた。

 第29回の講師は、女子バスケットボール元日本代表の中川聴乃さん。中川さんは高校バスケットボール界の名門、桜花学園(愛知)時代にインターハイ優勝。中学時代から年代別日本代表選手に選ばれ、A代表では2006年アジア大会、07年アジア選手権でそれぞれ3位となった。その後、2015年に現役を引退。現在、バスケットボールの試合中継やリポーターを中心に活動している。

 授業の最初は、中川さんの高校時代を振り返った。

 中川さんの通っていた中学校は地元・長崎の中高一貫校。中学時代、U-18代表に選出された中川さんは、他校からも声がかかるが、高1のインターハイが長崎で開催されることもあり、「地元で頑張ろう」と同校の高校に進学した。

 しかし、あるときから「日本一になろう」と思うようになる。「頑張っても、通っていた高校で日本一になるのは難しいと思い、高校1年生の国体後、桜花学園への転校を決めた。こうと決めたら一直線のタイプ。周りの協力も得て、思いきって行動に出ました」

 規定により転校後、半年間は公式試合に出られない。桜花学園へは、インターハイに出場できるようにスケジュールを立てた。「日本一になると決めたからには、必ずそこで結果を出さなければいけない」。その強い想いはしかし、「これまでの人生で、最初で最後」の大スランプを招く。

 中川はインターハイを前に、プレッシャーでがんじがらめになる。試合に出るのが怖い、それどころかボールを触るのも怖い。出場したかった、活躍したかったはずのインターハイで、失敗することが怖くなった。

「思い返すと、自分はいろんな人たちの想いを背負っているんだと、がんじがらめになっていた。何一つ失敗は許されない、120点満点でないといけない、と自分で自分をプレッシャーかけてしまい、心と体のバランスが崩れてしまった。大会には出場し、チームは優勝しましたが、最悪のインターハイでした」

 だが、この経験は後の競技人生、そして引退後の人生にもつながっている、と話す。

「私は性格的に、最初に大きな目標を持とうとしてしまい、自分自身にプレッシャーをかけてしまう。インハイ後もなかなかプレッシャーから抜け出せなかったが、いったん、目標を脇に置こうと決めました。繰り返し、繰り返し、目の前のことだけに専念し続けたら、またバスケットの練習が楽しくなり、少しずつ小さな目標も生まれてきた。当時、改善できたことが、今の生き方にもつながっている。インターハイはターニングポイントだったと思います」

1 2 3

長島 恭子

編集・ライター。サッカー専門誌を経てフリーランスに。インタビューや健康・ダイエット・トレーニング記事を軸に雑誌、書籍、会員誌などで編集・執筆を行う。担当書籍に『世界一やせる走り方』『世界一伸びるストレッチ』(共に中野ジェームズ修一著、サンマーク出版)、『つけたいところに最速で筋肉をつける技術』(岡田隆著、サンマーク出版)、『カチコチ体が10秒でみるみるやわらかくなるストレッチ』(永井峻著、高橋書店)など。

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集