[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

問題児ネリ、米メディアが“前科”ある前日計量を重要視「体重を作れるかどうか」

ボクシングのWBC世界バンタム級王座挑戦者決定戦は23日に前王者ルイス・ネリ(メキシコ)がエマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)と対戦する。山中慎介との2度のタイトルマッチでドーピング違反と体重超過を犯した問題児について、米メディアは「重要なことはネリがウェートを作れるかだ」と指摘。“前科”のある計量を重要視している。

ルイス・ネリ【写真:Getty Images】
ルイス・ネリ【写真:Getty Images】

ロドリゲス戦に熱視線「これは知名度の高いカードになる」

 ボクシングのWBC世界バンタム級王座挑戦者決定戦は23日に前王者ルイス・ネリ(メキシコ)がエマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)と対戦する。山中慎介との2度のタイトルマッチでドーピング違反と体重超過を犯した問題児について、米メディアは「重要なことはネリがウェートを作れるかだ」と指摘。“前科”のある計量を重要視している。

【特集】日本のエースはなぜ畳に上がるのか 「勝ち続けることで違う境地に」 / 男子柔道・大野将平インタビュー(GROWINGへ)

 デオンテイ・ワイルダー(米国)―ルイス・オルティス(キューバ)戦の世界ヘビー級タイトルマッチの前座として、米国内で米スポーツ専門局「FOXスポーツ」のペイパービュー(PPV)方式で中継されるネリ―ロドリゲス戦。バンタム級の実力者同士の決戦を米専門メディア「ボクシングニュース24」も特集している。

 ネリと対峙するロドリゲスは今年5月18日、スコットランド・グラスゴーで行われたワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)準決勝で井上が2回TKO勝ちを収めた相手。記事では「イノウエは当時無敗だったロドリゲス相手に楽勝している。もし、ネリが同じことをロドリゲスにできれば、イノウエと同じレベルと見られるだろう」と分析している。

 ネリは井上の対抗馬と見る向きもあるという。記事では「多くのファンはネリがパワーと若さ、サウスポースタイル、爆発的なコンビネーションでイノウエに多くのトラブルを与えるだろうと信じている」とも報じている。そんなメキシカンだが、懸案事項が存在するという。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集