[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ツアー2勝から賞金0円に低迷 「闇」から復活へ、女子ゴルフ堀奈津佳「7年間の闘い」

19日まで行われた女子ゴルフの国内ツアー・ニチレイレディス(千葉・袖ヶ浦GC新袖C)では、29歳の堀奈津佳(サニクリーン)が通算5アンダーの23位で終えた。ツアーでは約7年3か月ぶりのアンダーフィニッシュ。2013年に2勝を飾った“元次世代ホープ”が手にした希望の光だが、そこにたどりつくまでの歩みは、想像を絶するものだった。共に闘ってきた井上透コーチは「奈津佳はどんなに殴られても立ち上がるボクサーのタイプ」とストイックさを表現した。(取材・文=THE ANSWER編集部・柳田通斉)

堀奈津佳【写真:Getty Images】
堀奈津佳【写真:Getty Images】

堀奈津佳が前週23位、今週はアース・モンダミンカップも出場

 19日まで行われた女子ゴルフの国内ツアー・ニチレイレディス(千葉・袖ヶ浦GC新袖C)では、29歳の堀奈津佳(サニクリーン)が通算5アンダーの23位で終えた。ツアーでは約7年3か月ぶりのアンダーフィニッシュ。2013年に2勝を飾った“元次世代ホープ”が手にした希望の光だが、そこにたどりつくまでの歩みは、想像を絶するものだった。共に闘ってきた井上透コーチは「奈津佳はどんなに殴られても立ち上がるボクサーのタイプ」とストイックさを表現した。(取材・文=THE ANSWER編集部・柳田通斉)

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 各分野のプロが動画解説、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」の公式LINEはこちら

 ◇ ◇ ◇

 ニチレイレディス最終日の18番パー5。堀はピンまで残り58ヤードの第3打を50センチにつけ、バーディーで締めた。初日68で5位、第2日70で10位、最終日73で23位。順位は落としたが、堀は充実した表情で言った。

「久しぶりに大勢のギャラリーを前にプレーできて、楽しかったです。ショットの調子は日替わりで、今日はよくない日でしたが、修正してまとめられたことは収穫でした」

 手にした賞金は83万円。それよりも、ツアーで上位を狙える位置まで戻って来られたことが、うれしかった。

 堀は、レギュラーツアー本格参戦2年目の2013年に2勝を飾っている。両試合の計7ラウンドで全て60台をマーク。20歳で、「ツアーをけん引する新星」と称された。だが、15年から極度のスランプに陥り、シード権を喪失。16年は賞金0円となった。堀から依頼され、17年からコーチを引き受けた井上氏は、当時を「とんでもない状態でした」と振り返った。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集