[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

また女子ゴルフ界で目立つ新世代の台頭 その裏で印象を残した「スイング改造の怖さ」

「THE ANSWER」が各スポーツ界を代表するアスリート、指導者らを「スペシャリスト」とし、第一線を知る立場だからこその視点で様々なスポーツ界の話題を語る連載「THE ANSWER スペシャリスト論」。女子ゴルフでツアー通算6勝を挙げた北田瑠衣(フリー)は「THE ANSWER」スペシャリストの一人を務め、ゴルフ界のトレンドやツアーの評論、自身の経験談まで定期連載で発信する。

今季の年間女王に輝き、選手たちからフラワーシャワーを浴びた山下美夢有【写真:Getty Images】
今季の年間女王に輝き、選手たちからフラワーシャワーを浴びた山下美夢有【写真:Getty Images】

「THE ANSWER スペシャリスト論」女子プロゴルファー・北田瑠衣

「THE ANSWER」が各スポーツ界を代表するアスリート、指導者らを「スペシャリスト」とし、第一線を知る立場だからこその視点で様々なスポーツ界の話題を語る連載「THE ANSWER スペシャリスト論」。女子ゴルフでツアー通算6勝を挙げた北田瑠衣(フリー)は「THE ANSWER」スペシャリストの一人を務め、ゴルフ界のトレンドやツアーの評論、自身の経験談まで定期連載で発信する。

 今回のテーマは「2022年の振り返り・若手編」。今季メルセデス・ランキング(MR)1位は山下美夢有(加賀電子)、2位は西郷真央(島津製作所)。序盤は西郷が出場10戦5勝と圧倒的な強さを発揮し、5月から山下が快進撃を見せるなど今年も新世代が台頭した。まだ21歳の2人。同じく若くして勝利を重ねた北田が今季を総括し、父親に教わる利点やスイング改造の怖さなどを語った。(文=柳田 通斉)

 ◇ ◇ ◇

 2022年シーズンは、5勝の山下が史上最年少21歳103日で年間女王(MR1位)となり、16人目の年間メジャー2勝、日本人初の年間平均ストローク60台(69.9714)を達成した。年間獲得賞金も2億3502万967円で1位。15年のイ・ボミ(2億3049万7057円)を上回った。北田は長所を語る。

「山下さんは今季全てにおいて最高のパフォーマンスができたと思います。特に素晴らしかったのは、ピンを狙うショットです。自信を持って打っているので、強い気持ちがボールに伝わっているようにも感じました。だからこそ、多くのバーディーが獲れたのだと思います」

 山下のコーチは父・勝臣さん。5歳で山下がゴルフを始めると、同時にクラブを握り、研究して感じた効果的な練習法を伝えてきた。近くで見続けてきたからこそ、スイング軌道やタイミングのズレに気付ける。

 例えば、山下が3週連続予選落ちで迎えた5月のワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップでは、「リズムが速い。トップで間を置く意識で」と助言。メジャー初制覇に導いた。明るい母・有貴さんは癒しになり、弟・勝将さん(近大2年)、妹・蘭さん(中学3年)の応援も力になった。そんな家族に感謝し、山下はパットのソールに「Family is everything」の文字を刻んでいる。

「家族の絆と力を強く感じました。特にお父様の助言ですぐに修正できることはとても大きいです。その上で、メンタル的な指導を中嶋常幸プロから受けています。中嶋プロは、試合会場にいても『プレッシャーをかけたくないから』と、こっそりプレーを見ては『もう(技術面で)彼女にアドバイスをすることはないよ』と言っています。こういったバランスの良さも、山下さんの結果に繋がっていると思います」

 多くのプロは、幼少期に父親から教わって上達しているが、指導者がスクールのコーチ、プロコーチと代わっていくことが多い。だが、山下のようにツアープロになっても技術指導を父親に頼るケースもあり、北田は「それがベスト」と明かした。

「ゴルフは繊細なスポーツですし、家族だからこそ伝えられることがあります。その信頼関係と絆でやっていけるのであれば、これ以上のことはありません。彼女もこのままでいてほしいです」

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集