[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

女性コーチが増えない日本のスポーツ界 「女性は男性を教えられない」は先入観?

競泳の元五輪代表選手で引退後は国連児童基金(ユニセフ)の職員として長く活動している井本直歩子さんの「THE ANSWER」対談連載。スポーツ界の要人、選手、指導者、専門家らを迎え、「スポーツとジェンダー」をテーマとして、様々な視点で“これまで”と“これから”を語る。第2回のゲストはスポーツ庁委託事業「女性エリートコーチ育成プログラム」を率いる日体大の伊藤雅充教授。

井本直歩子さんが日体大の伊藤雅充教授が女性エリートコーチを育成する理由について伺った【写真:中戸川知世】
井本直歩子さんが日体大の伊藤雅充教授が女性エリートコーチを育成する理由について伺った【写真:中戸川知世】

連載第2回「競泳アトランタ五輪代表・井本直歩子×日体大・伊藤雅充教授」中編

 競泳の元五輪代表選手で引退後は国連児童基金(ユニセフ)の職員として長く活動している井本直歩子さんの「THE ANSWER」対談連載。スポーツ界の要人、選手、指導者、専門家らを迎え、「スポーツとジェンダー」をテーマとして、様々な視点で“これまで”と“これから”を語る。第2回のゲストはスポーツ庁委託事業「女性エリートコーチ育成プログラム」を率いる日体大の伊藤雅充教授。

 スポーツ界の発展に不可欠なジェンダー平等のための、パズルの大きなピースが女性エリートコーチ育成。昨年の東京五輪で、日本選手団のコーチ全体に占める女性コーチの割合は約20%。状況改善には依然高い壁が立ちはだかる。伊藤雅充教授に、現状の課題と展望について聞いた。全3回の中編は、伊藤教授が女性エリートコーチを育成する理由について。(構成=長島 恭子)

 ◇ ◇ ◇

井本「伊藤先生がされている女性エリートコーチ育成プログラムは、いつぐらいから、どのような流れで行っているのでしょうか」

伊藤「スポーツ庁の事業としては、2016年度からスタートし、現在は3期目(1期2年)です。1期目は日本スポーツ振興センター(JSC)が運営し、2期目はJSCが全体を運営する中で、僕たち日体大はコーチ育成のワークショップを担当。3期目は運営からワークショップまで全てを担当しています」

井本 「まだ若い事業なんですね。もっと前からあったものかと思っていました」

伊藤 「プログラムとしては非常に若いと思います。国際的には、ロンドン五輪終了後から、女性のエリートコーチ育成のムーブメントが起きています。女性コーチ(コーチ=監督・コーチなどの指導陣を指す)の数を増やすという目標が立てられ、まずはカナダなど英語圏の先進国が力を入れ始めた。その後、日本も東京五輪・パラリンピックに向けて整えたという流れです」

井本「プログラムについて教えてください」

伊藤「プログラムは基本、研修、オンザジョブトレーニング(OJT)、メンタリング、海外研修、国際カンファレンスの形態で組まれていますが、コロナ禍の影響で、研修はほとんどがオンラインでの開催になりました。

 人材育成の資質として、国際コーチングエクセレンス評議会が提唱する、国際基準で認められているコーチの6つの職務、つまり、『ビジョンと戦略の設定』『環境の整備』『人間関係の構築』『練習の実施と試合への準備』『現場の理解と対応』『学習と内省』に基づいて、必要なコンピテンシーの習得がカリキュラムに組まれています」

井本「コーチとしての基礎の力を育成するということですね。女性アスリート育成のためではなく。そうあるべきですよね」

伊藤「男性も女性も関係なく、優秀な選手を育てることができなければ、代表クラスに女性コーチは増えませんから」

井本「プログラムでは、(先ほどから話している)男性リーダー対象の部分は組み込んでいないですよね」

伊藤「プログラムを受講している女性コーチたちは、特にそこのところに触れる必要はなくて、別のところで男性リーダー対象にやらなくてはいけない。プログラムの中では、受講している女性コーチたちが、男性のリーダーシップポジションにいる人たちをどう活用するか、という内容は入れています」

1 2 3

長島 恭子

編集・ライター。サッカー専門誌を経てフリーランスに。インタビュー記事、健康・ダイエット・トレーニング記事を軸に雑誌、書籍、会員誌で編集・執筆を行う。担当書籍に『世界一やせる走り方』『世界一伸びるストレッチ』(中野ジェームズ修一著)、『つけたいところに最速で筋肉をつける技術』(岡田隆著、以上サンマーク出版)、『走りがグンと軽くなる 金哲彦のランニング・メソッド完全版』(金哲彦著、高橋書店)など。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集