[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

羽生結弦、誕生日でもない4月24日にネットで祝福相次ぐワケ 「発想が凄い」と話題に

フィギュアスケートの羽生結弦(ANA)に向け、ツイッター上で今日4月24日に祝福の嵐となっている。誕生日でもなければ、五輪金メダルを獲得した記念日でもない。いったい、なぜか――。

羽生結弦【写真:Getty Images】
羽生結弦【写真:Getty Images】

「おめでとう」の投稿が続々、ファンは「発想が凄い」「なんてステキな日」

 フィギュアスケートの羽生結弦(ANA)に向け、ツイッター上で今日4月24日に祝福の嵐となっている。誕生日でもなければ、五輪金メダルを獲得した記念日でもない。いったい、なぜか――。


【注目】女性アスリートに必要な「栄養と食事」とは? バドミントン松友美佐紀選手と考える、姉妹サイトW-ANS ACADEMY主催の無料イベントを6月16日に開催 詳細はこちら

 4月24日になると、ツイッター上で羽生への祝福投稿が相次いでいる。どの文面にも「おめでとう」の声が。現在はオフシーズンであり、この日に表舞台に立ったわけでもない。誕生日は12月7日で、まだ半年以上も先だ。

 答えは、多くの投稿につけられているハッシュタグ「#羽生結弦誕生10000日記念日」。1994年12月7日に生まれ、27歳になった羽生にとって2022年4月24日が数えてちょうど1万日目というのだ。

 ファンからは「10000日おめでとう!」という声が相次ぎ、さらに「同じ時代を生きられて幸せです」「生まれてきてくれてありがとう」「これからの10000日も幸せであってほしい」などの声があり、海外ファンの投稿も多い。

 さらに、誕生1万日を祝福するというファンの想いに「発想が凄いね、考えた事もなかった」「なんてステキな日なんだろう」などの声も上がっていた。

(THE ANSWER編集部)


W-ANS


W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集