[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 樋口新葉、自己評価「98点」も足りない「2点」は? ロンバル杯2位一問一答

樋口新葉、自己評価「98点」も足りない「2点」は? ロンバル杯2位一問一答

フィギュアスケートのロンバルディア杯(イタリア・ベルガモ)は15日(日本時間16日)、女子フリーでショートプログラム(SP)1位の樋口新葉(日本橋女学館高)は143.37点をマークし、自己ベストの合計217.63点で2位に入った。演技前の練習で転倒するアクシデントがあったが「どうなってもいいやくらいの気持ちでやった」と切り替えたことが奏功。自己評価は「98点」をつけたが、足りない「2点」の中身とは?


樋口新葉【写真:giacomello foto】

自己ベストで2位「去年みたいな、甘ったるい試合ではいけない」

 フィギュアスケートのロンバルディア杯(イタリア・ベルガモ)は15日(日本時間16日)、女子フリーでショートプログラム(SP)1位の樋口新葉(日本橋女学館高)は143.37点をマークし、自己ベストの合計217.63点で2位に入った。演技前の練習で転倒するアクシデントがあったが「どうなってもいいやくらいの気持ちでやった」と切り替えたことが奏功。自己評価は「98点」をつけたが、足りない「2点」の中身とは?

 フリー後の一問一答は以下の通り。

――最高の演技だと思うが。

「今までの練習と試合からしたら最高にはできた。ただ、まだまだ点数を伸ばせる部分があると思う。そこをしっかり見直していきたい」

――得点に関して。

「まだ上がいたので(優勝したザギトワとは)1点ぐらい差があったけど、そこを越さなきゃいけないので、全然満足できてない。一応、初戦で高得点が出せたのは、すごく嬉しいことですが」

――それでも217点を超えた。

「そうですね。去年はひどい結果だったので、それに比べたら、少しずつ……」

――いいスタートが切れた。

「今シーズンはオリンピックがあるので、オリンピックは絶対行きたい。去年みたいな、甘ったるい試合ではいけないなと考えているので、 初戦からしっかり気を引き締めてやろうと。すごくいいスタートが切れたと思うので、次の試合で結果(2位)を超えられるようにしていきたい」

1 2 3 4
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー