[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ネリに衝撃事実 計量前日勝手にレッドブル摂取、ローチ氏呆然「飲んでしまったんだよ!」

ボクシングのWBCシルバー・バンタム級タイトルマッチは22日(日本時間23日)、前WBC世界同級王者ルイス・ネリ(メキシコ)が前日計量で上限を1ポンド(約450グラム)オーバーでクリアできず。一発クリアした元IBF同級王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトルコ)が試合の実施を拒否し、試合はキャンセルになった。今回の一戦に向けてネリを指導した6階級制覇王者マニー・パッキャオ(フィリピン)のチーフトレーナーを務めるフレディ・ローチ氏は、計量前夜にネリがエナジードリンクを勝手に飲んでいた驚愕のエピソードを明かしている。

ルイス・ネリ【写真:Getty images】
ルイス・ネリ【写真:Getty images】

体重超過のネリ、前日に起こしていた問題行動とは? ローチ氏が衝撃の事実明かす

 ボクシングのWBCシルバー・バンタム級タイトルマッチは22日(日本時間23日)、前WBC世界同級王者ルイス・ネリ(メキシコ)が前日計量で上限を1ポンド(約450グラム)オーバーでクリアできず。一発クリアした元IBF同級王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトルコ)が試合の実施を拒否し、試合はキャンセルになった。今回の一戦に向けてネリを指導した6階級制覇王者マニー・パッキャオ(フィリピン)のチーフトレーナーを務めるフレディ・ローチ氏は、計量前夜にネリがエナジードリンクを勝手に飲んでいた驚愕のエピソードを明かしている。

【特集】日本のエースはなぜ畳に上がるのか 「勝ち続けることで違う境地に」 / 男子柔道・大野将平インタビュー(GROWINGへ)

 問題児の試合前日の衝撃の行動が明らかになった。ロドリゲス戦を前に新たな門下生となったネリの体重超過トラブルは名伯楽にとっても痛恨だった。マイク・タイソン、オスカー・デ・ラ・ホーヤというレジェンドを指導し、現在もパッキャオを支える殿堂入りトレーナーのローチ氏は米メディア「ボクシングインサイダー」で、計量当日に衝撃のエピソードを明らかにしていた。

 計量での体重超過後にインタビューに応じたローチ氏は「ネリは昨晩、冷蔵庫に向かったんだ。そこでレッドブルを見つけると、飲んでしまったんだよ!」と衝撃の事実を明かしている。

 計量で1ポンド(約450グラム)超過していたネリ。主催者側からはリミットまで体重を落とした上での再計量を求められていたがこれをせずに、ロドリゲス側に金銭面の交渉を持ちかけたが、リングに上がることを拒否されていた。

 そんな騒動の裏側で、計量前日にネリは減量のラストスパートに向かうどころか、糖分の含まれるエナジードリンクを摂取していたというのだから開いた口が塞がらない。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集