[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥は「格闘技界で最も支配的な2人」に米コラムニストが選出 もう一人は?

11月7日に行われるボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級決勝で5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)と激突するWBA&IBF王者・井上尚弥(大橋)。米名物コラムニストが「格闘界で最も支配的なアスリート」に井上と、王座統一に成功した総合格闘技UFCライト級王者ハビブ・ヌルマゴメドフ(ロシア)の2人を挙げた。

井上尚弥【写真:Getty Images】
井上尚弥【写真:Getty Images】

ヌルマゴメドフの勝利受けコッピンガー記者が持論をツイート

 11月7日に行われるボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級決勝で5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)と激突するWBA&IBF王者・井上尚弥(大橋)。米名物コラムニストが「格闘界で最も支配的なアスリート」に井上と、王座統一に成功した総合格闘技UFCライト級王者ハビブ・ヌルマゴメドフ(ロシア)の2人を挙げた。

【特集】オリンピックに繋がる大会に おりひめジャパンが目指す世界選手権とその先 / 女子ハンドボール日本代表インタビュー(GROWINGへ)

 ヌルマゴメドフは7日、アブダビで行われたUFCライト級統一戦で暫定王者ダスティン・ポワリエと対戦。UAEの大歓声の中、3回2分6秒、裸締めで見事勝利。28戦全勝を記録した。

 圧巻の勝利を受け、米スポーツ専門メディア「ジ・アスレチック」の名物コラムニスト、マイク・コッピンガー記者はツイッターで速報した。

「コンバットスポーツ(1対1のコンタクトスポーツ)で最も支配的な2人のアスリート。それはハビブ・ヌルマゴメドフと“ザ・モンスター”ナオヤ・イノウエだ」

 18戦全勝の3階級王者の井上はUFCの絶対王者ヌルマゴメドフと双璧を成す格闘界の2大巨頭と認定。バンタム級昇格後、世界王者3人を合計441秒でKOするという圧倒的な強さを示した井上。国際的な評価は急上昇中だ。

(THE ANSWER編集部)

プロ野球徹底ライブ中継&見逃し配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集